2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正月明けて本屋に行ったら「あゆ」がちらほら

1 :どっちの名無しさん?:04/01/13 21:08
Invitation とかいうデカい雑誌に出てたの読んだら
宮台真司があゆを「カリスマ」じゃなくて「代表者」だと語り

newsmaker とかいう音楽雑誌を読んだら
対になる両極のものは実は同じ、とかいう老子様の言葉をあゆが語り
なかなか面白かった。

今度のツアーは未来のテーマパークだそうだけど
いったいどんな未来が想像できているんでしょうかね?


2 :◆Ant.DzpoCg :04/01/13 21:11
====================  
   ||  西宮神社 ||     /.: : : : : :ヽ    偽福男 消防士
 ==||⌒⌒⌒⌒ ワー ||==   /.:::: ‐  ‐ ヽ   平慶彦が2ゲットだ
   ||●○○●○ ー||    l   `  ´  |   >>3-6ブロック乙  
   ||●BCDE●||    |   ●●  ノ   >>7頭使えよw
   ||十青青青青┼||    >、   -   、`\ >>8無駄な努力ご苦労w
   ||人人人人人人||   / __     />  ) >>9ねたんでるんでしょうw
   \         \(___)    /(_/ >>10-1000今年は不幸
     \         \ |       /  
      \         |  /\ \
        \        | /    )  )
         \       ∪    (  \
                       \_)
http://www.yomiuri.co.jp/img/1-A-20040110133705489L.jpg

3 :どっちの名無しさん?:04/01/14 13:05

Because of you のことを語っていたところで
女の子は誰も本当の愛を探して、というくだりはちょっといただけなかった。

少女漫画に代表される現実感覚のない恋愛ゴッコは
間違っても本当の愛の象徴ではなかろうに。

4 :誰でもない人 ◆SUREALaEtM :04/01/14 21:00
>>1
なるほど。明日観てみよう。

5 :どっちの名無しさん?:04/01/14 21:09
http://cgi.love-moni.com/up/source/yuyutany0021.mpg
http://nono-reina-earlgrey.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload2G/source/nontan0008.mp3

6 :どっちの名無しさん?:04/01/14 21:17
>>4
まるで老荘思想の言葉を語っているのは面白いよ。
しかも本人は意識してないと思うけどそれ以上のものを掴んでいる。
例えば、記憶の不可逆性とか。

7 :どっちの名無しさん?:04/01/15 18:48
全ては時間の不可逆性に端を発しているわけですな。
エントロピーの増大も、代謝や老化の生命現象も、進化や社会形成などの多様化も
そして認識や記憶の成立も。

8 :どっちの名無しさん?:04/01/16 16:31
>>1
だいぶ前だけど「知の技法」に寄せた東大教授で芥川賞作家の松浦寿輝氏が書いたマドンナの批評
ああいうのは本当に読んでて本当に面白い。宮台真司の浜崎論も面白かったけど、まだ現状分析に留まっている気がする。

9 :誰でもない人 ◆SUREALaEtM :04/01/16 18:02
観てきました。
>>1
老荘思想はすでにDaybreakに兆しがあるので、既知事項。
その認識があるなら、「不幸=幸福」という図式が成立するはずと展開するのが、順当。
(実際にそのように展開完了しているアーティストもいます。)
けれども、本人にしては「幸せを体現できない」所が致命的かと。
>>8
いや、本当に面白かった。
逆説的に言うと、浜崎あゆみ本人が「風穴を空けたい」と重要なコメントを漏らしていることから、
雑誌全体の主張は今年は「代表者」から「カリスマ」になりそうだぞという意味と私は捉えました。
浜崎論の左にある浜崎あゆみ本人のモノクローム写真は写真家が世界レヴェルのセンスであることも
ありますが、シングルA以来のよい写真です。本人から不敵な剛毅が感じられます。

10 :どっちの名無しさん?:04/01/16 18:38
まだ売ってるかなインビテーション

11 :誰でもない人 ◆SUREALaEtM :04/01/16 18:57
>>10
大きい本屋さんなら山積みのはずです。今月発行なので。

12 :どっちの名無しさん?????:04/01/16 18:59
あゆは神様だすふぁ

13 :10:04/01/16 19:13
>>11
そうだったんだ。
どうもありがとうございます^^

14 :どっちの名無しさん?:04/01/17 19:24
Invitation の写真はなかなか良かった。
カッコイイね。

15 :どっちの名無しさん?:04/01/19 18:11
>>9
「幸せ」を感じるのも「不幸」を感じるのも
「自分が幸せかどうか意識しながら生きる人生」という点では同じだよね。
本当に一生懸命生きて死んでいく人は
そんなこと考える暇すらないかも知れない。

16 :誰でもない人 ◆SUREALaEtM :04/01/19 20:03
>>13=10
どういたしまして。
>>12
そうだすふぁ。
>>14
激しく同意。
>>15
>本当に一生懸命生きて死んでいく人はそんなこと考える暇すらないかも知れない。
人生を謳歌するには、忙しいことを理由に趣味余暇を捨ててはいけないと思います。
浜崎あゆみ自身は、それぞれの時期のインタヴューで「イヤだった」とか
「最近は充実している。休暇も楽しんでいる」と発言しているので
その愚の範疇には入らないかと。

17 :どっちの名無しさん?:04/01/19 20:12
>>15
なぜ人生は謳歌しなくてはならないの?
謳歌してない人の人生は、なぜダメな人生なの?

18 :誰でもない人 ◆SUREALaEtM :04/01/19 20:23
>>17
仕事ばかり、学問ばかりの心の余裕のない人間は
相手のことを考えてあげられないとか、自分の知らなかった価値観を
無下に否定する傾向がある。

人間は歴史を振り返ると、生産性を上げて毎日の食料調達以外の余暇を過ごせるようになったからこそ、
文明や芸術を開化させ、社会を潤してきた。

その自然な流れに逆行するような人生は、やはり回避するべきだとおもう。

20代30代にがむしゃらに働いて、40代50代に趣味に生きるというのでも
よいが、若いうちでしかできない体力的なものも多いし、第一40代50代で
今までの生き方を正反対にすることができる人がいるだろうか。

やはり、人生は仕事(勉強)と遊びを半々づつ、徹底的にこなすのがよい。

と、ここまで書いて、これは15さんへの返事だったのか。
まあ、いいや。

19 :17:04/01/19 20:28
17 は >>16 の間違いです。すんまそん。
>>18 へのレスとして
「文明や芸術を開化させ、社会を潤す」ことに一生懸命で
そうやって生きることが果たして幸せな人生かどうかなんて
考えずに生きているような人に対してはどうでしょうか?

20 :誰でもない人 ◆SUREALaEtM :04/01/19 20:35
>>19
む?前提として、「非生産」=「余暇」=「芸術」

芸術に関して懸命で、生産に寄与していない人のことか。
まあ、自ら余暇に生産に従事する(ex家事をする)とか、
あとは生産、仕事に従事する多くの人に直に接するなどのことをしないと
現実とあまりにも乖離した虚像を現実としてとらえてしまう。
つまり、何が現実で何が虚構かの区別がつかなくなるでしょうね。

21 :どっちの名無しさん?:04/01/19 20:50
>>20
あんたいろんなとこでレスしてるけど、この板にふさわしくないよ。
もっと年寄りの集まるようなところにでも行ったほうがよし。
あんたの文章はうざいの。

22 :17:04/01/19 20:51
>>20
現実と虚構との区別は厳密に可能か、芸術は生産的か否か等いずれも尺度によって様々な見方があると思います。
いずれにしろそれでは「人生は謳歌しなくてはいけない」とする理由にはならないと思いまする。

23 :誰でもない人 ◆SUREALaEtM :04/01/19 21:09
>>22
まあ、「人生を謳歌する」というのは私の主観的前提でありますから、
人生を怠けてまで意識してやる必要はないかもしれません。

まあでも浜崎あゆみはこうも言っている。
「幸せなんて探してないでほら 今が楽しければ、それでいい」

24 :どっちの名無しさん?:04/01/19 21:28
ライブで暴言吐き タイで常識はずれの行動をする彼女が「代表者」??
もう日本終わってるなww

25 :どっちの名無しさん?:04/01/19 22:03
>>24
まぁ2chの荒らしが現代の「代表者」なのもどうかと思うがな。

26 :どっちの名無しさん?:04/01/19 23:11
>>23
要するに、幸せだなぁと思ったり不幸だなぁと思ったり、それも本能というか
何か必然的な理由があってそう思うのではなくて、気が付いたらそんなこと勝手に思ってる
という程度の感覚でしかない、というわけでしょう。

よく言われることだけど幼少の頃に満足感を強く感じた人はそういう中枢が強くなりやすく
楽観的でどんな困難にも耐えられるけどアバウトな性格になりやすく、逆に過度に緊張や
飢餓感を感じた人は、悲観的で用意周到だけど引っ込み思案で自信喪失になりやすい。
そんな程度の感覚のどっちが正しいかなんて分かるはずもないしね。


27 :どっちの名無しさん?:04/01/27 14:17
お互いのヲタはあまり認めたがらないけど
ミスチルと浜崎あゆみは似た方向性を感じる

28 :誰でもない人 ◆SURREALb5Q :04/01/27 16:16
>>27
Mr.Children「理由ありき不幸」歌詞で不幸の根拠を克明に描写
浜崎あゆみ「理由なき不幸」歌詞で不幸の根拠より、不幸の状態を描写

>>26
レス遅くて済みません。どうレスすればよいかずっと考えておりました。

少なくとも、本能と欲求でしか外界を把握できない(とされる)動物に比べて、
欲求の充足/不足の過程に対して幸/不幸の判断を第三者的に捉える事の
できる人間は素晴らしい、と。

浜崎あゆみはこう言っている。
「感覚だけは閉ざしちゃいけない たとえ言葉をなくしても」

29 :どっちの名無しさん?:04/01/27 19:38
幸/不幸の判断なんて主観だろ?

30 :どっちの名無しさん?:04/01/27 19:44
:誰でもない人 ◆SURREALb5Q の救いようの無いアホよ毎日ご苦労さん

31 :誰でもない人 ◆SURREALb5Q :04/01/27 19:59
>>29
その主観を、客観に置き換えて遠目で観てみる行為があります。
(客観自体が仮想のものなので、「客観のフリをする」というのが正しいですが)

不幸を主観で受け止めるにはキャパシティが大きすぎて、「私はこんな不幸に逢っているのだ」と
客観視する行為が日常的に行なわれているのです。
その行為を代弁してくれているのが、浜崎あゆみという訳です。

参考(具体例)
ひきこもりに生きている価値は無い
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1067330243/
「よく思われたい」というゲーム
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070087854/
決め付け
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1060786451/
参考(論)
電波王 アントナン・アルトー
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1024061180/
♪ポールの 〜現象学的世界〜 ミラクル大作戦♪
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1060786451/
遠藤周作
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/985881160/

そして、そこから脱却する必要があると。
「一人きりでいて感じる孤独と 二人でいても感じる孤独が同じことのように」

>>30
本当に、ねぎらいの言葉ありがとうございます。あなたは、いい人ですね。

32 :誰でもない人 ◆SURREALb5Q :04/01/27 20:05
>>31
「決め付け」のリンク先訂正。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1066307738/

33 :どっちの名無しさん?:04/01/27 20:49
不幸を主観で受け止めるにはキャパシティが大きすぎて、「私はこんな不幸に逢っているのだ」と
客観視する行為が日常的に行なわれているのです。
その行為を代弁してくれているのが、浜崎あゆみという訳です。

答え→要するに浜の歌詞はお涙ちょうだいの暗い歌詞の曲だということ

34 :どっちの名無しさん?:04/01/27 20:51
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1075064759.jpg
http://www.gazo-box.com/misc/src/1074671289700.jpg
http://www.gazo-box.com/misc/src/1074305079487.jpg
なっちありがとう

35 :どっちの名無しさん?:04/01/27 21:59
>>31
そりゃ単に感情がストップして主観的な判断(怒るとか嫌だとか)が出来なくなって
客観的な判断(世間ではこういう状態を何と言っているか)だけが残ったに過ぎないわけで

36 :どっちの名無しさん?:04/01/29 11:43
[亜熱] +MOVIES 金沢藍子 (640x480).avi

37 :どっちの名無しさん?:04/01/29 16:30


38 :どっちの名無しさん?:04/01/30 21:16
>>33
ユーミンとか中島みゆきとか悲しい歌を売ってる人達にしてみれば
一緒になって共感して泣いてくれてなんぼ、でしょ?

39 :どっちの名無しさん?:04/01/30 21:19
>>38
それって浜崎にもいえるんじゃないの

40 :どっちの名無しさん?:04/02/05 02:29
>>1
宮台真司の言う同世代的孤独感ってのは、バブルが崩壊して
どういう価値観を持って暮らしたらいいか分からなくなった自信喪失の大人達に
育てられた子供達に共通の、根無し草のような不安感なんだろうね。

浜崎あゆみは「愛だけが大事」と思うことでその不安を解消してしまった
かのように見えたけど、最近また「では愛って何?」と思うことで
また不安が押し寄せてきて ourselves や no way to say のような歌が
出てきた。今後どうなるのかちょっと面白そう。

41 :どっちの名無しさん?:04/02/05 19:27
どこに書いていいか分らないんでこちらで質問させて下さい。ソニーマガジンズから発売されているWhat's In?2004年1月号にあゆが
表紙で出てるそうですがまだどこかに売ってるの見ます?ヤフオクでは見るんだけど・・・・

42 :誰でもない人 ◆SURREALb5Q :04/02/06 23:24
COSMOPOLITANに浜崎あゆみの歌詞が論評されていると倉木サイドから聞いたが…。
書店で売ってない……。20日で次号になってしまう…、予約をしてでも買うべきか。

>>41
もう売ってないと思われます。
→次号の宇多田ヒカル&Mr.Childrenの表紙になっている。

43 :誰でもない人 ◆SURREALb5Q :04/02/07 18:56
週間文春2月5日号(先週号)135ページに斎藤環著「ひきこもり文化論」の自説が。
興味深いので一部を。

「ひきこもりには、世間体や甘え、恥などの社会文化的要因が絡んでいます。
だから、ひきこもりは日本人特有のもので、生きた日本人論の材料だと考えてきたわけですが、
(中略)
日本人論って、ナルシシズムの一種なんですよね。
否定的イメージを自己イメージに同一化させるだけで、発展性がない。
最終的には、ひきこもりを軸に日本人論の解体まで辿り着ければと考えています。」

これ文章に対して、「浜崎あゆみを聞き手自身の人格に同一化させるだけで…」と
置き換え可能かもしれない、と。

44 :どっちの名無しさん?:04/02/19 15:47
>>43
ひきこもりって別に犯罪増加ほどの問題じゃないから
むしろそれでお金を貰おうって人はどこかで論理が破綻している

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)