2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山河燃ゆ・春の波涛・いのち【近代史3作を語る】

1 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 18:52 ID:jJzZA8Rf
昭和59年〜昭和61年放送に放送された
初の明治以降を取りあげた3作を語っていこう


2 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 19:09 ID:???
山河燃ゆ
昭和59年放送。

松本幸四郎(天羽賢治)       渡辺謙(楠田武)
西田敏行(天羽忠)         篠田三郎(三島啓介)
沢田研二(チャーリー田宮)     泉ピン子(百蘭)
大原麗子(三島典子)        かとうかずこ(井本広子)
島田陽子(井本梛子)        手塚理美(マリー田宮)
多岐川裕美(畑中エミー)      アグネス・チャン(張美齢)
堤大二郎(天羽勇)         児玉清(島木文弥)
柏原芳恵(天羽春子)        鶴田浩二(東郷茂徳)
川谷拓三(川辺庄平)        津島恵子(天羽テル) 
柴田恭兵(荒木義勝)        三船敏郎(天羽乙七)

3 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 19:12 ID:???
春の波涛
昭和60年放送。

松坂慶子(川上貞奴)    村上弘明(湯浅麟介) 
中村雅俊(川上音二郎)   山本學(島村抱月)
風間杜夫(福沢桃介)    名取裕子(松井須磨子)
檀ふみ(福沢房子)     淡島千景(亀吉)
柴俊夫(三浦又吉)     伊丹十三(伊藤博文)
藤岡弘(奥平剛史)     小林桂樹(福沢諭吉)
小川知子(琴次)      江波杏子(雲井八重子)
和由布子(小照)      高橋悦史(山県有朋)
小林薫(野島覚造)     滝田栄(黒岩周六) 
山口崇(金子堅太郎)    語り手 柳井恒夫アナウンサー

4 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 19:13 ID:???
いのち
昭和61年放送。

三田佳子(高原未希)    野際陽子(坂口美代)
役所広司(浜村直彦)    藤堂新二(花田健作)
石野真子(高原佐智)    岸本加世子(津田征子)
渡辺徹(中川邦之)     泉ピン子(村中ハル)
伊武雅刀(岩田剛造)    久我美子(高原千恵)
山咲千里(岩田初子)    丹波哲郎(高原正道)
新藤栄作(岩田竜夫)    吉幾三(八木金太)
高木美保(岩田典子)    宇津井健(坂口一成)
菅井きん(岩田テル)    語り 奈良岡朋子
大坂志郎(工藤清吉)
赤木春恵(工藤イネ) 

5 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 20:07 ID:qUo81qA3
あらすじぐらい書け
ボケが

6 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 20:20 ID:???
自分の中ではいのちは好かん。

7 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 23:03 ID:CLCj3Rn+
あらすじ

「山河萌ゆ」

日本と米国の二重国籍を持つ日系人を軸に、太平洋戦争前後を舞台に描く。
最後、市川染五郎ふんする天羽賢ニは・・・。
東京裁判の開廷時に大川周明が渥美国泰ふんする東條英機の頭をぴしゃりと
叩くシーンが印象に残っている。
 原作は山崎豊子の「二つの祖国」。

「春の波濤」
オッペケペー節の開祖、川上音ニ郎(ちなみに大井追っかけ音二郎とは
何の関係もない)とその妻、マダム貞奴の物語。
 パリ万博で日本人初の女優として公演を果たす。風間杜夫の福沢桃介
とOPテーマが萌え〜。

「いのち」
シベリア超特急3で好演した三田佳子が女医としての一生を描いたドラマ。
ばあさまがぼけて刺身を味噌汁に突っ込んでから食べてしまうシーンには
考えさせられた。これはOPの曲がすごくイイ!


8 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 23:25 ID:???
あと「いのち」は現代史な

9 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 23:29 ID:???
>>8
昭和元年生まれの女性が主人公という設定。

10 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 00:58 ID:y7V7Psy/
「山河燃ゆ」では、
飢餓状態で戦場をさ迷ってるのに
西田敏行と上官の綿引勝彦の肉付きが良過ぎると視聴者から抗議がきた。
しかしこれ、三船敏郎と鶴田浩二が出てたって、今思うとすごいな

11 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 01:12 ID:???
最後、幸四郎が自殺する理由がよくわからんかった


12 :名乗る程の者ではござらん :04/02/18 15:14 ID:BVMJMAX3
>>1

今までにこの3作語る場はあったがスレはなかったんだよな
でもいざ語ろうとすると思いだせん・・・

13 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 15:26 ID:???
視聴率が回ごとに下がっていったような・・・

14 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 15:30 ID:???
未だに「いのち」を大河でやる必要があったのか謎。ただの橋田ドラマだった。
そしてその次の年が「独眼竜政宗」。
そりゃ、みんな見るよなぁ、政宗。

15 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 15:40 ID:akTeYP/7
>>11
二世という両国の橋渡しになりうる立場にありながら、
この戦争を止めることができなかった自分に自分で
有罪判決を下した。

といった理由が語られていたけど、妻子がアメリカから
やってくる様子が交互に流れてて、自分も納得がいかなかった。
生きて償い、守っていかなければならんものがあるんちゃうか、
と、小一時間・・・問いつめる間もなくあっけなくパァン。
その後、原作を読んだけどやっぱり納得いかんかった。

16 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 17:05 ID:UJZaBle4
山河燃ゆ、チャーリーが死ぬ時の
「今夜は、アンラッキーだぜ♪」の歌うようなセリフ回しが良かった。
当時高校生だったが、友達の間で一時期流行ったもんだ。
主役は話が進むたびに鬱入っていって気持ち悪かったが
チャーリー目当てで見てたなぁ。

17 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 19:13 ID:X5ewlY/P
そのチャーリーがなんであそこで刺されて死ななければ
ならんのか、ちいとも分からんかった。

一瞬出てきたパル判事が、どっちかというとガンジーに
にてたような気が・・・。

三船敏郎が登場しても一言も喋らん回が、多かったよう
な気が・・・。

18 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 20:12 ID:ZnS736Tb
春の波濤、伊丹十三のエロ丸出しの伊藤博文が良かったなぁ。
松坂慶子演じる貞奴の水揚げをやりたがるんだよな。
ハルビンでの暗殺もちゃんと描写されていて良かった。

あと、ラストのほうで関東大震災が起こるんだけど、朝鮮人が
デマで大勢殺された事件で日本人の三浦又吉(柴俊夫)が朝鮮人と
間違えられて暴徒と化した民衆に殺されちゃうんだよね。
あれはちょっとショッキングだったなぁ。気のいい下町のおっちゃん
だったからね。

蟹江敬三の幸徳秋水が死刑になったり、名取裕子の松井須磨子の
首吊りが描写されたりと、陽気なオープニングテーマの割には
結構えぐいエピソードも多かった。

19 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 21:04 ID:UJZaBle4
>>17
なんか最後はとりあえずみんな死なせて終わらそう的な
制作側の意図を感じました。
原作がそうなのかな。読んでないから分からん。

20 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 21:25 ID:wFSshfND
>蟹江敬三の幸徳秋水が死刑になったり
俺は途中から見たり、見なかったりだったけど、
幸徳事件で藤岡弘の奥平剛史(史実は奥宮健之)が
丸いロープをじっと見つめている場面が印象に残っている。

もっとも、「水揚げ」の連発で全国のピーチーエーから
抗議が殺到し、もはや封印状態なのは残念。
大河を見られないのは(総集編も含めて)、これと石原プロと
もめているとかいう「秀吉」のみ。
「秀吉」はNHKで再放送したことだし、いずれ解禁されるだろうが
この作品は永遠に封印ぽいな。

21 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 21:47 ID:???
>>18
あぁ、伊丹十三の伊藤博文はエロじじいでワルくて、そして切れ者で
凄く格好よかったなぁ。
>>20事実上の封印状態なのか、残念だなぁ。
あれ、主人公二人にあんまり魅力がない弱みがあるが、明治の有名人
(政治家、文化人)が大勢出てきてそれがみんな生き生きしていたよな。


22 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 21:51 ID:???
春の波涛は、福沢桃介がかこよかった。
また明治大正ものがみたい。

23 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 21:57 ID:???
>>20
>俺は途中から見たり、見なかったりだったけど、
>幸徳事件で藤岡弘の奥平剛史(史実は奥宮健之)が
>丸いロープをじっと見つめている場面が印象に残っている。
奥平の奥さんも病気で死にそうな場面と絞首台にのぼる奥平の場面が同時だったな
その前の網がさかぶっている大逆事件の被告が連れて行かれるシーンと並んで欝な場面だった

そういうや、あのころ大河は陰惨な場面が多いから
番組が終わってニュースとの間に
猫の戯れる姿を1分ぐらい流してたんだよな


24 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 22:00 ID:???
>そういうや、あのころ大河は陰惨な場面が多いから
>番組が終わってニュースとの間に
>猫の戯れる姿を1分ぐらい流してたんだよな

あれってそういう意味だったのか!初めて知ったよ。

25 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 22:08 ID:gU3UL8Wb
水をさすが、この3作って
そもそも時代劇っていえるのか?
>>23
そうだったのか・・。

26 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 22:29 ID:???
そんなことより、山河燃ゆといのちはフィクションってことで
大河失格にしたい。武蔵もね。


27 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 22:35 ID:wFSshfND
俺的には「山河燃ゆ」は2.26事件から始まり、
東京裁判を題材にするなど、結構意欲作だとは
思ったが、どーでもいい身内話が多すぎたような気がする。
東京裁判なんて今じゃまずドラマにはできないだろう。
東郷善玉説も文句を言う香具師もいそうだし。

28 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 22:38 ID:NZwe1+Qw
>>26
だったら、忠臣蔵物だって史実とは全然違うフィクションだろ

29 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 22:46 ID:gU3UL8Wb
>>26
そんなこといったら、「徳川家康」なんか即失格だぞ(w


30 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 22:56 ID:???
主役が明らかにフィクションの人物というのはよくない。

31 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 23:10 ID:NZwe1+Qw
武蔵は人物像はともかくとして、明らかにフィクションの人物ではないと思うが。
人物像言い出したら、また話が堂々巡りになってしまうし。

32 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 23:19 ID:???
「山河燃ゆ」では多岐川裕美がレイプされるシーンが強烈でした
下賎な者に良家の子女が犯られる・・・なフランス書院の王道みたいな展開で
今見てもシーンそのものは結構なものだと思う

でもやっぱりそのシーンに至るまでの過程がAV真っ青な感じだった

33 :名乗る程の者ではござらん:04/02/19 11:09 ID:???
1万円ソックリの福沢諭吉役の小林桂樹、よかった

34 :名乗る程の者ではござらん:04/02/19 13:54 ID:k/SFn0+A
徳川家康の後
独眼竜政宗の前
ってのも何だかな・・・・

35 :名乗る程の者ではござらん:04/02/19 21:43 ID:???
松本幸四郎・西田敏行・沢田研二・大原麗子・島田陽子・多岐川裕美・川谷拓三・柴田恭兵・児玉清・鶴田浩二・三船敏郎…
山河燃ゆは前後数年と比べてもキャストの豪華さは凄かったね。
内容もかなりよかったよー

36 :名乗る程の者ではござらん:04/02/19 23:48 ID:???
今日は・・アンラッキーだ・・ぜ・・

37 :名乗る程の者ではござらん:04/02/20 09:59 ID:???
>>30
『獅子の時代』が否定された・・・

38 :名乗る程の者ではござらん:04/02/20 12:49 ID:???
春の波涛は伊丹博文と小林諭吉が良かった
もう1度見てみたい


39 :名乗る程の者ではござらん:04/02/20 14:10 ID:bKdias9I
>>37
ハハハハ
でも、当時は同じように「主人公が架空の人物」という理由だけで
大河らしくないとマスコミに結構たたかれていたよ。
視聴率も幕末ものということもあって余り振るわなかった。
あの当時に2ちゃんねるがあったら、大変だったかも。

40 :名乗る程の者ではござらん:04/02/20 14:31 ID:???
>>38
娘の房子を「ふささん」と呼び、よき家庭人だった福沢諭吉。
慶応義塾の創設者という表の顔じゃなくて、そういった面が良く
描かれていたね。あれは諭吉のイメージ上がったろうな。

「翔ぶが如く」での大隈重信がせこくて小者で西郷に怒鳴られて
ばかりの嫌な奴に描かれていたのとは対象的だった(演:石丸謙二郎)。
あのドラマは維新で体を張った西郷や大久保のスケールの大きさを
強調するために、周りの人物で小物に描かれていた者が結構いる。
小倉久寛の伊藤博文なんてのも小物だったなぁ。

スケベで貞奴にべろべろだけど、表舞台では怜悧な伊丹博文も
よかったねぇ


41 :名乗る程の者ではござらん:04/02/21 03:15 ID:???
松坂慶子最高

42 :名乗る程の者ではござらん:04/02/21 15:30 ID:3I/7Be5N
総集編出てたっけ?
近いうちに見ようかな

43 :名乗る程の者ではござらん:04/02/21 16:35 ID:RNIyCUUr
総集編は出てないが、「山河」と「いのち」は
川口のアーカイブスで見れる。
他に「勝海舟」「徳川慶喜」も。


44 :名乗る程の者ではござらん :04/02/21 20:34 ID:???
>>43
川口のアーカイブスって意味がわかんない漏れって病院逝かなきゃ駄目かな?
でも逝く前に教えて〜〜

45 :名乗る程の者ではござらん:04/02/21 22:33 ID:okPD6MKO
埼玉県の川口市にNHKアーカイブスがありまする。
川口前NHK会長とは関係ありませぬ。

46 :名乗る程の者ではござらん:04/02/21 23:34 ID:GGpHzY/m
アーカイブスのリンク

http://www.nhk.or.jp/nhk-archives/main.html

47 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 03:16 ID:/tXeKlfU
誰も「いのち」については語ろうとしないな

48 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 04:53 ID:???
それはゴルゴとレッドに任せよう

49 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 09:36 ID:???
「いのち」
テーマ音楽だけ好きです。

50 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 15:55 ID:???
いのちって確か白黒やカラーの実写も混じってなかった?
よく覚えてないが・・・

51 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 18:39 ID:???
当時厨房だったけど
山河燃ゆは結構面白く見れたなぁ。
今見たらどうなんだろ。。。。?

52 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 00:04 ID:???
三船がアイロンかけてるシーンが、俺的には笑えたんだが


53 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 21:40 ID:ii5exbqi
「山河〜」の題字を描いた人誰ですかね?
クレジットされてないんでずっと謎。NHKのデザイナー?
「日本巌窟王」も確かこの人だったような。萌え。

54 :名乗る程の者ではござらん :04/02/23 22:01 ID:u21z0UNM
偶然だろうが、
視聴率ライバルのプロ野球中継で巨人が優勝逃した3年間とうまく重なってるんだよね。


55 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 22:18 ID:7SpcFcN4
いのち・・・ウチの大学の木造校舎でロケしてたな・・・
旧七号館…懐かしい…

56 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 22:39 ID:DVZAzYlz
「山河」ではトメを「世界のミフネ」を抑えて西やンだったんだよな。
「新撰組!」で言えば、石坂や五郎を抑えて、山本がトメを張るようなもんだ。


57 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 23:18 ID:jncueE4o
「山河燃ゆ」、松本幸四郎と西田敏行が兄弟なんて無理ありすぎ、と違和感感じてたのは自分だけ?

58 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 23:34 ID:VvOtN5Bn
>>57
西田でなく、中村吉右衛門だったら違和感無かったと漏れは思った。

59 :名乗る程の者ではござらん :04/02/23 23:38 ID:???
「いのち」の泉ピン子の絶命シーンは結構泣けた

60 :名乗る程の者ではござらん:04/02/27 22:12 ID:???
当時三田の息子はまだクスリは、やってなかったよな?

61 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 00:34 ID:???
全編みたのは「山河燃ゆ」だけ・・・・
印象に残るのは、前半の久永憲兵中尉(竜崎勝)と後半の鬼頭軍曹(綿引勝彦)、
ラスト田宮を刺したヤクザ?(山本昌平)かな?

62 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 02:29 ID:???
山河燃ゆ懐かしい!当時小坊でしたが、あんなとこで殺されちゃうチャ−リーや、
ユミがケンと、梛子がチャ−リーと結婚してしまうあたり、人生って・・・と
思った記憶が。
>57 茶の間の話題でした。

63 :62:04/02/28 03:49 ID:???
×ユミ
○エイミー

64 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 23:25 ID:RAg6E/bN
久永中尉ってもっと話の展開にからんで来るかと思ったら
中途半端にフェイドアウトしてしまった気がするけど、
これは竜崎勝が病気になっちゃったからなのだろうか?

65 :名乗る程の者ではござらん:04/02/29 00:21 ID:???
山河燃ゆ、懐かしいなぁ。チャーリー田宮の物真似が友人間で流行ったよ。
>61 俺は特高の荒木(柴田恭平)が凄く印象に残ってる。
そういや久永中尉ってフジの高島アナの親父さんだったんだな。

66 :名乗る程の者ではござらん:04/02/29 01:38 ID:im6cUcXn
>>61
間違ってたら悪いけど
たしか、お亡くなりになったのは
同じ年の暮れか年明けぐらいだったと記憶している。
ファンだったのでショックだったし、それで出なくなったのかと勝手に解釈してた。
惜しい俳優だったな〜!

ついでに伊佐新吉役(漢字自信ない)の矢崎滋の顔と名前が一致したのは本作から・・・

67 :66:04/02/29 01:41 ID:im6cUcXn
>>61じゃなくて>>64
さらについでに>>65 つい最近知ってびっくりした。

68 :名乗る程の者ではござらん:04/02/29 21:32 ID:???
>>65
そして彩パンのオヤジはゾフィー唯一の人間体でもある

69 :名乗る程の者ではござらん:04/02/29 22:02 ID:???
今さら素朴な疑問だけど、
なんで「時代劇」板にこんなスレ立ってるの?
ま、削除依頼なんかしたりしないけど。

70 :名乗る程の者ではござらん:04/02/29 23:11 ID:???
>>69
「大河ドラマ」だからじゃない?

「近代史≠時代劇」ってことを言いたいんだろうけど、昔、何のドラマだったか忘れたが、
太平洋戦争中の話の作品があって、その監督がそのドラマを「時代劇」と呼んでたから、
人によって「時代劇」の解釈が違うっつーことで納得してくれ。


71 :名乗る程の者ではござらん:04/04/01 16:10 ID:???
山河燃ゆで思い出すのはあの陳腐なていうか80年代ロボットアニメの様な
タイトル画面…
見るたびに笑ってしまう

72 :53:04/04/03 22:50 ID:Lathl3eZ
>>71
だが個人的にそこが萌える。

73 :名乗る程の者ではござらん:04/04/03 23:04 ID:V8RTtqwV
>>71
同意。今見るとすげえ陳腐。
だけど、そこからアメリカ(CAか?)の一本道を映し、
OPが流れてキャストを紹介していくのはかっこよかった。

74 :名乗る程の者ではござらん:04/04/04 22:00 ID:???
山河燃ゆのOPは音楽もひっくるめて本当にカッコよかったよ。

75 :名乗る程の者ではござらん:04/04/04 23:37 ID:???
>>74
タイトル画面以外はな

76 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 22:51 ID:XF+pw1Sx
いのち。
当時、高校生(♂)だったが、
毎回見て泣いてた。

最初の方の回で「私、まだ二十歳よ!」と
当時50に手が届く三田佳子(主役の高原未希)が
言ってのけたのには
一瞬のけぞったが…。

OPの音楽(坂田晃一)は
最初は「昼メロっぽい」と不評だったそうだ。

77 :名乗る程の者ではござらん:04/05/02 18:58 ID:???
AGE

78 :   :04/05/02 19:04 ID:???
西田がジャングルをさまよう
日本兵に見えなかったのが欠点だね。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)