2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実験映像談話室

1 :浪士:04/03/15 10:55 ID:4HIGxKiG
頻繁にスレが落ちるので、頻繁に作っています。
実験映像だけじゃなくて、変わった映画、個人映画、商業映画でも
意欲作など、窓口を広げて語り合いましょう。

2 :名無シネマさん:04/03/15 11:34 ID:9FzOQmfH
単に必要とされてないんだろ。
同じ失敗を何度も繰り返してどうするんだ?>1

3 :浪士:04/03/15 16:54 ID:s9XVtQHa
確かにあまり人は来ないんだが、それより、最近の2ちゃんねるはアクセス
禁止とかプロキシ制限とか、秒速のダット落ちとか、人大杉とか、トラブルが
多い。有料化への布石か???

4 :浪士:04/03/16 13:53 ID:usr546HC
私の大嫌いな河瀬直美のHPです。http://www3.kcn.ne.jp/~kumie/index.html
嫌いな人は抗議メールを、好きな人は応援のメールを出しましょう。

5 :名無シネマさん:04/03/16 18:15 ID:KC62bkfO
------------------終了----------------------

6 :名無シネマさん:04/03/16 18:16 ID:KC62bkfO
糞スレ

7 :浪士:04/03/17 11:15 ID:w2VTHRCw
↑ウンコ垂れ。

8 :名無シネマさん:04/03/17 12:58 ID:+JUK7VX+
アンダルシアの犬でも見とけ>1

9 :名無シネマさん:04/03/17 13:08 ID:kn9jSOi9
8はアンダルシアの犬しか知らない知障

10 :浪士:04/03/17 13:44 ID:w2VTHRCw
「アンダルシアの犬」、俺は20回は見たな。

11 :浪士:04/03/21 10:28 ID:6FnEgj9p
「黄金時代」も10回は見た。

12 :名無シネマさん:04/03/21 12:12 ID:/+m+HDqa
とりあえずイメフォの卒展の感想でも書いてみれば。

13 :名無シネマさん:04/03/21 12:20 ID:3ib51CLV
>>1
いい加減、諦めろ。

くだらないことにスレ浪費すんなよ。
過去スレ何回か見たけど、お前の必死さが哀れだ。


14 :浪士:04/03/21 14:56 ID:K4fDLH+O
↑違うね。俺が必死にならないからこのスレは開店休業なのだ。甘い、甘い。

15 :浪士:04/03/23 10:14 ID:3KuQiEgE
イメージフォーラム卒業制作展で、寺島真理の『天使の赤い臍』が個展賞を
受賞。撮影は山崎幹夫らしい。さすがですね。

16 :浪士:04/03/25 11:06 ID:dMx6g8Ls
アテネフランセでスタン・ブラッケージを上映しているらしい。ぜひ見に行った
人は感想を書いてください。

17 :名無シネマさん:04/03/25 11:10 ID:vehTKrwR
実験映像って何?どういうの?

18 :名無シネマさん:04/03/25 14:39 ID:vunZR5H1
sagesagesagesage

19 :浪士:04/03/26 13:05 ID:Fr9tAn1u
>>17 実験映像というのは、寺山修司の短編映画のようなのが代表で、役者の
芝居よりはアイデアの面白さでうならせる類の映像です。
 が、このスレでは実験映像でなくても、なんでもありですよ。
面白かった映画の批評感想など下さい。

20 :名無シネマさん:04/03/26 22:42 ID:CI/GUkf9
だったらスレタイ意味無えじゃん。

21 :浪士:04/03/27 10:03 ID:9QBDniOd
いいのいいの。感動的な映画というものは、どこかに実験的な部分があるわけだから・・・。

22 :閑人:04/03/27 20:05 ID:I1xpYPYl
ケネスアンガー大好きです。
「花火」「プース・モーメント」「快楽殿の創造」「スコピオ・ライジング」
「人造の水」「KKK」「ラビット・ムーン」
ビデオ普及する以前ほうぼう追っ駆けて観ました。
高田馬場の東芸劇場、明大前の宇宙館、四谷のイメージ・フォーラム等懐かしいです。
たまに佐藤重臣さんがモギリ?やってました。誠実そうな方でした。
解説で貴重な話しもしてくれました。

23 :名無シネマさん:04/03/27 20:12 ID:I1xpYPYl
>>16
アテネフランセじゃないけど以前スタンブラッケージのドッグ・スター・マン観ました。
記憶があいまいですけど、確か音声が無く映像のみで観てて非常に苦痛でした。

24 :浪士:04/03/28 09:47 ID:BU68W5s+
>>22 佐藤重臣のモギリを見た、というのは、自慢できるよ。伝説の人だからね。

>>23 名作といわれているけど、実験映画を一杯見ているひとが見ないと、なんだこりゃ、
で終わるだろうね。ブラッケージの作品は難しい。

25 :名無シネマさん:04/03/28 10:59 ID:xw8Yjmhf
>>24
佐藤重臣さんてそんなに凄い人だったんですか。水野晴男さんからヒゲを無くして
あの笑顔を取っ払った風貌の方でした。しゃべった訳じゃ無いんですが、解説でも
非常に言葉使いが丁寧でした。アンガーに相当惚れ込んだようでしたね。
いろいろ貴重な話しを聞かせて頂きました。


26 :浪士:04/03/28 17:45 ID:BU68W5s+
↑伝説の人ですよ。アングラ一世風靡の一時代を築きました。
金井勝の映画「無人列島」、「王国」には役者としても出ています。

27 :名無シネマさん:04/03/28 18:41 ID:MA9k2JuS
佐藤はクズ面白くもなんともない
ドッグ・スター・マンに至ってはただマイクが無かっただけの手抜き映画
どうだ反論できまい。

28 :名無シネマさん:04/03/28 23:15 ID:DM5cIE0V
テレビの知ってるつもりで寺山修司さんをとりあげてましたね。
題名忘れたけどラストのたくさんの時計がいっせいに鳴るやつ紹介してました。
マジ恐かった。震え上がりました。あの感覚は好きになれない。

29 :浪士:04/03/29 10:32 ID:Wp7kR5iK
>>28 え、寺山とりあげたの?見逃してしまった。
最後に時計が一斉に鳴る、って、なんて映画でしょうね。初期にはないから、
晩年の作品かな?

30 :名無シネマさん:04/03/29 16:39 ID:SYyTd4J6
>>29
確かゲストにトミーズ雅とか映画監督の篠田なんとかさんが出演してました。
映画の題名はたぶん田園に死す?だったかもしれません。


31 :名無シネマさん:04/03/29 21:14 ID:km1Y0y48
ベニスに死すの方が絶対面白い。
寺山とは格が違うよ、やはりヴィスコンティは。

32 :名無シネマさん:04/03/29 22:12 ID:xgQ1hUBc
比較してどうすんの?

33 :名無シネマさん:04/03/29 22:31 ID:+V2Df7Jw
ヴィスコンティと寺山を安直に比較しようとする>>31のセンスに乾杯だ!

34 :名無シネマさん:04/03/30 08:57 ID:sZEskoIL
「去年マリエンバートで」は?

35 :浪士:04/03/30 10:19 ID:wVq+w4hH
>>30 『田園に死す』の中では、沢山の時計が一挙になるシーンがあります。
ラストシーンは、母と息子のいる田舎の家のセットが一挙に倒れて、新宿の
駅前が現れるという仕掛けになっています。
 『ベニスに死す』は、なんども録画に失敗してみていません。少年愛の話なのかな?

36 :名無シネマさん:04/03/30 15:14 ID:HJxGYiu+
シベリア超特急はある意味実験映画ですよね?
どこまでスカタンな映画が撮れるかという疑問に水野が挑戦した。

37 :浪士:04/03/31 14:05 ID:42CiLo/D
↑しかし、シリーズ化されているということは配給収入はいいのか?

38 :浪士:04/04/03 08:56 ID:yLA+qvxj
実験アゲ

39 :名無シネマさん:04/04/04 20:34 ID:oV6sEsaH
ベニスに死すを見てねえのはやばいだろ

40 :名無シネマさん:04/04/04 20:41 ID:8aq4ekIA
ペニスに死す みたことあるけどどんなのか覚えてないや

41 :浪士:04/04/05 11:36 ID:GzStTYrc
そう、この映画を見てないことはコンプレックスになっている。
「七人の侍」を見ずに黒澤を語るのが後ろめたいのと同じだ。

42 :名無シネマさん:04/04/05 12:55 ID:r+4+fKCi
近所のレンタルにあるだろ
チンケなコンプレックスはさっさと解消すべし

43 :名無シネマさん:04/04/05 16:34 ID:lkybOkf1
このスレ ツマンネ

終了。

44 :浪士:04/04/06 09:55 ID:BhH8hWxh
>>42 それが無いんだよ。だれか見た人、あらすじ教えて。

45 :きときと:04/04/06 11:22 ID:xvxWC3iW
実験ねんどアニメ
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2001/Email.mov


46 :名無シネマさん:04/04/06 12:16 ID:JdvfvhQx
>>44
美少年とホモのおっさんの話。
おもしろくないよ。

47 :浪士:04/04/06 12:48 ID:739AAdK3
やっぱり、そうか?ヴィスコンティってホモだったらしいからな。迫力ありそうだ。

48 :名無シネマさん:04/04/06 13:21 ID:JdvfvhQx
原作がこれ

トーマス・マン作

体力の衰えを感じ仕事に疲れた高名な作家アッシェンバッハは、
静養のため地中海への旅を思い立つ。ヴェニスに近いリドで足
止めを食った彼は、そこに避暑に来ていたポーランド人家族の
なかのひときわ優美な美少年の虜となる。エロスと死をテーマ
にした佳品。

49 :浪士:04/04/06 15:44 ID:Dz83ie7B
トーマス・マンも少年愛の人だろう。その筋の人間を理解するためには必須の
作品のようだね。見るのが怖い。

50 :名無シネマさん:04/04/06 16:44 ID:Ebe54S6D
実験映像道が泣くぜ
なんでも見てみろ

51 :31ではないが:04/04/06 21:20 ID:vtxb6+Ia
ベニスに死すは映像を見る映画。
淀川氏も生前ベスト5に入れていた。食わず嫌いせずに一度見てみろっつーの。
俺は厨房の頃に見たが充分面白かった。

52 :名無シネマさん:04/04/06 21:36 ID:zdZoPHza
>>51
違う意味でのベスト5だと思うが・・淀もアッチなんで

53 :名無シネマさん:04/04/06 23:41 ID:ZR05g6AD
実験映画とゆう言葉は時代を感じさせますね。
私が思うにはアンダルシアの犬あたりからケネス・アンガー、マヤ・デレン、
ジャック・スミス、スタン・ブラッケージ、アンディ・ウオーホル等を経て
1970年代のジョン・ウオーターズあたりで止めを刺された感じがするのですが。
それ以降はCM,ミュージック・ビデオ,CG等が主流となり実験映画とゆう定義?
があてはまらなくなった様に思います。
偉そうな事書いてすみませんでした。

54 :名無シネマさん:04/04/07 01:34 ID:H19MT6dZ
50-60年代アメリカの実践を抜きには語れない
expanded cinemaの流れ。
どちらかといえば美術に合流する系譜。

55 :浪士:04/04/07 10:56 ID:baGm19JF
そうだな。今は実験映画というよりは、個人映画というのが通りがいい。

56 :名無シネマさん:04/04/07 18:38 ID:5wDgjdcQ
実験といえば
ゴダール、キューブリック。

57 :名無シネマさん:04/04/07 21:22 ID:zObbonp5
トリュフォーのほうがいい

58 :浪士:04/04/08 13:32 ID:YLozGGKM
私はデビッド・リンチだな。

59 :名無シネマさん:04/04/08 22:13 ID:skndCDuE
化学実験をしているところを撮れば
実験映画になるではないか>>1

60 :浪士:04/04/09 11:06 ID:NloNBFRb
実は、実際にそういう実験映画はあります。理研映画なんかが作ってるね。

61 :名無シネマさん:04/04/09 12:39 ID:5re0tNI+
所謂「実験映画」ってなんでこんな名前なんだろう。

突っ込みどころ満載の命名だよね。

62 :浪士:04/04/09 15:46 ID:NloNBFRb
戦前は「前衛映画」、戦後はアングラ映画、そして実験映画・・・・

63 :名無シネマさん:04/04/09 19:38 ID:1J7txchz
実験映画って命名したのは誰でしょう?
私はこうゆう言い方好きですね。

64 :名無シネマさん:04/04/09 20:24 ID:mkBeD0kb
イレイザーヘッドは中毒になるからやめとけ。
見ると>>1みたいになる。

65 :名無シネマさん:04/04/09 20:55 ID:mkBeD0kb
ツイン・ピークスは薦めるよ。

66 :名無シネマさん:04/04/09 21:19 ID:mZWKVQ6p
実験映画の多くは珍な手法ばかりで中身ないから。面白くない。

67 :名無シネマさん:04/04/10 01:09 ID:AYSyn58f
ケネスアンガーの作品で死んだ飼い犬が腐ってく様子を写したのってなんですか?

68 :名無シネマさん:04/04/10 08:08 ID:G7E3hAPU
ブラッケージじゃなくて?

69 :名無シネマさん:04/04/10 09:15 ID:ImlK6j9C
スレ違いかもしれんが…黒澤明構想のSFの話ってなんかなかったっけ?
ぼんやり憶えてるのは近未来でパッと見現代なんだけど、
環境ホルモンみたいな毒が酷くて恋愛できなくなった時代の男と女 みたいな。

70 :名無シネマさん:04/04/10 09:21 ID:agxfTiwK
<<67
一応全作品観たけどそーゆのは無かったと思う。
他の人の作品だと思います。

71 :浪士:04/04/10 09:30 ID:TFkzmlJE
>>67 ブラッケージの「思い出のシリウス」だよ。

72 :名無シネマさん:04/04/10 16:44 ID:xQRt5wNt
そんなのあるんか。見たいのでソースきぼん。

73 :名無シネマさん:04/04/10 17:47 ID:I9Ol3q2W
>>72
もう上映おわってる、遅いって。
http://www.brakhage-eyes.com/

74 :名無シネマさん:04/04/10 19:18 ID:7zVLMHDt
ブラッケージってこーゆう顔なんですね。
初めて観ました。ちょっとイメージと違った。

75 :名無シネマさん:04/04/11 04:07 ID:TSKO5R7d
>>71
俺はまたグリーナウェィのzooかと思った。

76 :名無シネマさん:04/04/12 22:36 ID:BkjvFgNI
今回は意外と伸びるなこのスレ

77 :名無シネマさん:04/04/12 22:52 ID:Ks2igMKW
パレットに絵具やら食物をぶちまける映画の題名知りたいんですけど。
10分位の短編でユニークな作品でした。
もう一回観たいなー。

78 :浪士:04/04/13 10:05 ID:LgQ8Tk2N
記憶ないなー

79 :名無シネマさん:04/04/13 19:07 ID:gakiI2I1
山田雅史の「髪の毛の河」という作品がよかった。リンチっぽいテイストを
日本的な空気の中で捉えなおしている感じなんだけど、ねらった印象が
希薄ですごくさりげない、と思えた。

80 :名無シネマさん:04/04/13 19:21 ID:nhZhxeSp
どうも日本の前衛映画は観る気がしなかったけど今度観てみようかな。
そういえば昔、俳優の白木みのるさんが前衛映画?撮って外国で賞もらったね。
TVで少し観たけど芸風とまるで違う本格的な前衛映画なのでびっくりした。

81 :名無シネマさん:04/04/13 22:43 ID:fMrudjq9
>>79
いつどこで見ました?おもしろそう

82 :浪士:04/04/14 09:58 ID:pM7h60ct
白木みのるは小型映画の名人だとは知っていたが、前衛映画なんだ?ぜひ
見てみたいな。

83 :名無シネマさん:04/04/14 17:29 ID:c1rxIiNh
前衛といえばどうしても挙げたいのが
エド・ウッド「プラン・ナイン・フロム・アウタースペース」の
最後の演説だな。これは必見だぞ。>>1>>82

84 :名無シネマさん:04/04/14 18:29 ID:VQglLi2+
>>83
なんか違うきがするけど

85 :名無シネマさん:04/04/14 20:06 ID:VLUAVHBQ
アンダルシアの犬は不気味だったね。サイレント映画はチャップリンのドタバタ喜劇
しか知らず昔の人は面白い人ばっかだったんだなと単純に思った。
ところがアンダルシアでは訳ワカンナイことやってるしそれだけでもインパクト有った。
眼を切り裂くシーンはショッキングだった。

86 :浪士:04/04/15 10:22 ID:MGI9AdSe
83は、なんというかジャンク映画の傑作?だな。
「アンダルシアの犬」は映画史上もっともわけの分からない映画ですね。

87 :名無シネマさん:04/04/15 14:09 ID:agBvF3FD
>>79
2年くらい前にイメージフォーラム(だったか?)で短編映画祭のときに
やってました。他にも何本かとっててドイツで上映とかされてる監督らしいので
いまでも探せばどっかでやってるかも。

88 :名無シネマさん:04/04/15 16:08 ID:yD/IFKAx
つーか、イめフォの季節だよ

89 :名無シネマさん:04/04/15 17:14 ID:df4AXpvP
前衛映画では時計仕掛けのオレンジが今までで一番面白かったな。



ちょっと違うか?

90 :名無シネマさん:04/04/15 19:57 ID:xYLodhE9
イメージフォーラムフェスティバル2004公式サイトオープン!(2004/4/3)


http://www.imageforum.co.jp/festival/index.html

91 :浪士:04/04/16 15:49 ID:Ka2kITOZ
みんな、日本作品だけでもみましょうね。

92 ::04/04/16 16:42 ID:L14yRI1m
何様?
ここ初めてきたけど仕切りコテがいるのでさようなら〜

93 :浪士:04/04/17 09:30 ID:VZL6WD7u
↑バカ。1を読んでから文句言え。

94 :名無シネマさん:04/04/17 15:00 ID:4t+jbfKs
どうしてもブニュエルの話に戻っちまうんだよな、
この手のスレは。

95 :浪士:04/04/17 16:57 ID:USXwNfRB
ブニュエルはほぼ全部見たと思う。あ、「昼顔」は未見だった。

96 :名無シネマさん:04/04/17 21:37 ID:TsPNadlz
>>95
初期作品のアンダルシアの犬と黄金時代は観たんですが、
糧なき土地は観てません。
気にかかっていたのですが面白かったですか?

97 :浪士:04/04/18 09:59 ID:W1FimAFP
↑「糧なき土地」は完全なドキュメンタリーです。寒村で近親結婚を繰り返し
障害者だらけの地域に密着取材したもので、迫力ありますよ。

98 :名無シネマさん:04/04/18 17:30 ID:QK0xPMTN
昇天峠は?

99 :名無シネマさん:04/04/18 21:22 ID:2ZPbLcVg
>>97
ありがとうございます。
正直ドキュメンタリーとは思わなかったです。

100 :名無シネマさん:04/04/18 21:51 ID:2ZPbLcVg
ブニュエル自伝読みました。面白かったです。
でも日本のこと〔文化)嫌いと書いてあったんでちょっとガッカリしました。
何故嫌いか書いてなかったんで釈然としません。
ご存知の方いらっしゃいますか?



101 :浪士:04/04/19 09:33 ID:iS4IsaFm
>>98 『昇天峠』は最初は普通の劇映画だが、馬車が昇天峠に差し掛かるところ
から思い切りシュールになってハチャメチャで終わるんだな。これ、メキシコ時代
のブニュエルの最高傑作という声もある。
>>100 日本が嫌い、って書いてあったの?ショックだね。ブニュエルは長生きしたから
エコノミックアニマルと呼ばれた時代の日本をイメージしていたのかもね。

102 :名無シネマさん:04/04/21 17:45 ID:89rNcP9y
このスレは>>1がいる限りはやらない

   終了

103 :浪士:04/04/23 09:46 ID:V1T9nuva
↑お前は来なくていいよ。別に呼んだ訳じゃなし・・・

104 :名無シネマさん:04/04/23 12:19 ID:2jRC1ozz
昇天峠 昔、衛生放送で見たことあるけど
書き割りみたいなセット峠をバスが越えていくという場面だったかな、
そんなのだけ覚えている。

変な意味で意味で強烈だった。

105 :浪士:04/04/23 15:16 ID:es9I6Trt
俺もその場面覚えている。しかし、あの作品を衛星放送で流すとはNHKも
やるじゃないか。俺もBS契約しようかな。

106 :膣痙攣:04/04/23 17:17 ID:es9I6Trt
今日から、浪士というハンドルネームを「膣痙攣」に変えます。理由は、ただ
インパクトが異常に強いような気がするからです。皆さん、膣痙攣は元の浪士
ですので、よろしく。

107 :名無シネマさん:04/04/23 22:18 ID:FZNekklw
>>102ではないが名前キモいよ。

108 :名無シネマさん:04/04/23 23:38 ID:PYLeli48
104ですが。意味で意味でとタイプミス・・すんまそ。
昇天峠はNHK衛星でしたが8年前だったような。


膣痙攣ですか。微妙ですね。

109 :膣痙攣:04/04/24 16:33 ID:0ngiSy+t
私、このハコテン、自分で異常に受けています。実は、私の知っている女の人が
本当にH中に膣痙攣になって病院に運ばれたことがあるのです。この事件は私の
郷里ではあまりにも有名で、大人は全員知っています。
 ちなみに、病院に運ばれた二人は後に結婚しました。めでたしめでたし。

110 :名無シネマさん:04/04/24 19:42 ID:19hhynHm
ほんまかいな?
http://osi.cool.ne.jp/UL/n89.htm

111 :名無シネマさん:04/04/24 19:51 ID:19hhynHm
続報
http://www.med-legend.com/column/urbanleg.html#vaginism1
http://www.med-legend.com/column/urbanleg3.html#couple_adhered
>よく聞いてみると「先輩から聞いた」とか「昔あったことだと病院で噂されていた」というような話にしぼんでいってしまいます
>解剖学的にいまいち説得力がなく、全国の救急病院で現役で働いている多くの友人達が、誰一人これを経験していないというのも理由ではあります。
http://www.med-legend.com/column/urbanlegend6.html#bad_spasm
>"Vaginism"(膣痙)と呼ばれる病気は確かにある。それは性交時に膣周辺の筋肉が引きつって痛みを発し、うまく行為が行えない状態をいう。
>ペニスをくわえ込んで離れなくなるような痙攣のことを言うのではない。
>大体、膣の収縮に関係する筋肉は直接的に作用するものはない。
>たとえば膣括約筋と言うようなものはない

112 :膣痙攣:04/04/25 12:13 ID:v5hzj+/p
膣痙攣が「口裂け女」のように都市伝説なのは知っているが、事実なんだよ。
その女は、私の見合い相手として紹介されていた。俺には彼女がいたし、田舎の
娘と結婚する気はなかったから見合いはしなかったが、美人なので気になっていた。
で、1年ぐらいたってお袋に、あの女はどうなったかと聞くと、口をモグモグしている。
で、飲み屋のマスターに聞いたら、カーセックスの最中に覗かれてビックリして膣痙攣。
つながったまま病院に運ばれた。狭い町なので、全員知ってるよ。
その後、二人は結婚したので、ハッピーエンドで終わった話だよ。

113 :名無シネマさん:04/04/25 15:24 ID:jVG0lDnY
>都市伝説なのは知っているが、事実なんだよ
ってどういう意味ですか?
私は無教養なので理解できません、是非わかりやすい説明をお願いいたします
それから強調しておきたいのですが「飲み屋のマスターに聞いたら」の話なんでしょ?
それに小さな町でそんなうわさを立てられたらとても打ち消せないだろう事は容易に想像できますよね
ともかく、医学の常識を覆すような話なのですから、是非裏を取ってくださいな
>>109>>112を読んだ限りでは、その信憑性はよくあるような幽霊の目撃談やら
「ユダヤ人が若い娘をさらって行くそうだ」みたいな話となんら変りません

114 :膣痙攣:04/04/25 16:13 ID:v5hzj+/p
あのね。事実は事実なの。看護婦から漏れた話。
カーセックスしているときに覗かれて、ビックリしてクラクションが鳴ったらしい。
そのときにオマンコがチンポコをキューっと締めたまま離れなくなった。で、病院へ。
 都市伝説というのは、根拠のない噂。
この膣痙攣の話は、本当の事実なの。膣がしまると、チンポコが充血して、亀頭部分が腫れて
抜けなくなる。犬と一緒だね。事実は事実なの!!!

115 :膣痙攣:04/04/25 16:15 ID:v5hzj+/p
それから、飲み屋のマスターの話ではなく、私の母も、隣のサラ金屋も、
となりの公務員のおっさんも、町の大人は全員この膣痙攣騒動を知っています。


116 :名無シネマさん:04/04/25 16:51 ID:jVG0lDnY
申し訳ありませんが、私の友人には
コンタクトレンズが目の後ろに入ってしまった友人がいる
と主張する人がいます
残念ながらその人に
「えーホント?目には筋肉がついているじゃん、スルッとはいるようなもんじゃないんじゃないの?」
と聞いた時の返事とそっくりなんで困ってしまいました

117 :膣痙攣:04/04/26 09:32 ID:R5953xPt
犬のセックスを見た人なら分かるだろうな。抜けなくなるからね。

118 :名無シネマさん:04/04/26 11:21 ID:S45ewCAe
今年のカンヌに宮崎淳と辻直之が作品出すそうだけど。
どうせならこういう話をしましょうや。

119 :膣痙攣:04/04/26 14:25 ID:doNmk5h2
賛成。宮崎君には頑張って欲しい。

120 :名無シネマさん:04/04/26 20:58 ID:0w9Ofqw7
今年のカンヌはクストリッツァが受賞するな。

121 :名無シネマさん:04/04/27 10:38 ID:4IOJv1H5
無かった事にしてあげますのでコテハン変えませんか?

122 :膣痙攣:04/04/27 16:13 ID:pk5Rhlog
いえ、自分で物凄く気に入っているのでこのハコテンでいきます。

123 :名無シネマさん:04/04/28 01:18 ID:IlIB+f4A
辻の記事、読んだが渡航費、仲間のカンパだそうだ。出せよカンヌ!ケチ!

124 :膣痙攣:04/04/28 16:24 ID:JWJ0btLC
もうすぐイメージフォーラムフェスティバルだな。俺は用事があるのと、鬱だから
いけない。誰か行ったら報告してくれ。

125 :名無シネマさん:04/04/28 17:51 ID:lTlBSCzS
もう始まってる悪寒がします。がんばって行ってください。

http://www.imageforum.co.jp/festival/index.html

126 :名無シネマさん:04/04/28 21:57 ID:6NW0CDm2
>>120
いや、コーエン兄弟だろ。

127 :名無シネマさん:04/04/29 13:24 ID:QWW1Xcsd
イメフォって今年で何回目だったっけ?

128 :膣痙攣:04/05/03 15:21 ID:Of5KPy3+
ああ、とうとうIFFにはいけなかった。原稿の締め切りだ。

129 :膣痙攣:04/05/05 10:55 ID:Z/EO6kf7
大賞とかわなかのぶひろさんの新作がいいらしいね。行った人の話では。

130 :名無シネマさん:04/05/05 13:39 ID:/Z9Iq/Vz
>>265
誤爆スマソ。

131 :名無シネマさん:04/05/05 13:40 ID:/Z9Iq/Vz
ああ誤爆の誤爆氏んでくる

132 :名無シネマさん:04/05/05 19:43 ID:VO1JT0oS
>>129
かわなかのは「良い」という類ではなく、アイデンティティーの作品だよ。
内輪ウケだが気の利いた作品である、
という以上の何物でもないんじゃないのか?
それが許されるかどうか?(こういう言い方もなんだが・・)
まあ、あれだけやってきた人だからね・・、、?
ああ、それと最後のほうに林海象でてたね、グラサンなしの。
それよか、中島崇の新作のオチが何気にオモロかった。

133 :膣痙攣:04/05/06 08:51 ID:g3kpaC3J
良かったら中島さんの作品を解説して。

134 :名無シネマさん:04/05/06 09:24 ID:+N6xxNyd
>>133
解説しようと思ったけど、映像見てない人に対して
何言っても伝わらないと思うのでやめときます。

ただ、かなり望遠の絵が多い作品だった。
もっと被写体に接近したほうが良いと思うが、
近づかないのが中島作品らしいのかも。

135 :膣痙攣:04/05/08 10:37 ID:HaC1rQcd
IFFへいった人で、何か面白い作品と出会った人、教えて。

136 :膣痙攣:04/05/08 16:34 ID:+6kFs7MF
ホットニュース。
オーバーハウゼンで金井勝さんの「スーパードキュメンタリー前衛仙術」が
国際批評家賞を受賞。凄いぞ、金井勝。応募作品5000作の中からの受賞です。

137 :名無シネマさん:04/05/08 19:24 ID:P82g9itH
そのコテハンじゃあ人がカキコしないから止めれ。

138 :膣痙攣:04/05/09 11:02 ID:s+2kL8XD
↑でも、物凄く気に入ってんだよね〜。このハコテンのインパクト。漢字の
画数がやたら多いのもオシャレだし。

139 :名無シネマさん:04/05/09 14:28 ID:q6t6BS+d
>>138
厨ですか?

140 :名無シネマさん:04/05/09 15:56 ID:4DP9kCDu
クラスに一人はこういう子居ますね。

141 :膣痙攣:04/05/10 10:16 ID:h4R5pLfv
>>139 厨、って何?2ちゃんねるでよく見かけるけど、意味知らないんだ?
解説して。

142 :名無シネマさん:04/05/10 20:57 ID:3kHJgik5
>>141
お前2ちゃんから3年ぐらい消えろ。

143 :膣痙攣:04/05/11 08:36 ID:h8ea+bgx
↑やーだよ。

144 :あのよ-:04/05/12 15:53 ID:JYeqK9RZ
なんかナイーブでエレガントな人だねえ。モンダイですね。

145 :名無シネマさん:04/05/12 17:18 ID:gN4RFvDp
しかもそれ捨てハンだよ

146 :名無シネマさん:04/05/12 18:40 ID:RIiu1nmF
>>143
おまい、痛すぎって他スレでボロカスに言われてたぞ。

147 :膣痙攣:04/05/12 19:11 ID:/L+4NqLd
それはともかく、誰か映像の話、しろよ。
そうそう、パーソナルフォーカスが始まるな。
以下は、某サイトからのコピー。このサイトを知っている人には賞金100万を贈呈しよう。
なんちゃって。

2004年6月20日(日)15:00~

国立/キノキュッヘ(木乃九兵衛)…国立市西2-11-32/tel 042-577-5971/
JR中央線国立南口出て西友と神戸屋の間の富士見通りを直進15分、中華丸吉
の隣、金正文具のビルの地下、国立音楽高校正門前

2004年6月26日(土)15:00~

下北沢/ラ・カメラ…世田谷区代沢4-44-12/tel 03-3413-9422/
下北沢駅南口を出て、階段を降りた方向にそのまま南口商店街を進む。
茶沢通りに合流してさらに直進。信号を3つ越えた先、右手のビル2階。
駅から徒歩12分


148 :名無シネマさん:04/05/12 20:04 ID:f2VAjRu/
ケネス・アンガー好きな人無いのかなー。
誰も話題にしませんね。淋しいよー。

149 :膣痙攣:04/05/13 10:08 ID:TAfPTIUF
私、ケネス・アンガー割と好きですよ。ビデオ2巻組の「マジック・ランタン」
持ってます。

150 :名無シネマさん:04/05/13 14:48 ID:F3mT34Ud
ブルーベルベットのOPはアンガーぱくってる様にしか見えないんだよ。

151 :膣痙攣:04/05/13 15:49 ID:TgB02iPS
OPって何の略?

152 :名無シネマさん:04/05/13 16:19 ID:k6rca4ir
>>149
私も「マジック・ランタン・サイクル」買いました。
でも自主上映で観たのと微妙に違うのでがっかりした。
「花火」はラスト10数秒カットされてるし、「ラビット・ムーン」は短く
音楽も違ってました。なにより「快楽殿の創造」が違う。
音楽がELOじゃなくて変なオペラみたいな曲になってた。
著作権の問題だろうけどELOバージョンの方が全然良い。
ELOバージョンが観たいです。

153 :名無シネマさん:04/05/13 17:02 ID:n/jtGIs/
デレクの『ドリーム・マシン』の後半は明らかにアンガーの影響が見えるが、
完璧な悪夢というか、マジで二度と見たくない。
あれだけはデレクらしくないというか、本当狂ってるとしか思えない。

154 :名無シネマさん:04/05/13 17:38 ID:UXAY/5Dp
>>152

バージョンどのくらいあるんだろ?


28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)