2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あの映画のココがわからないPart10

1 :名無シネマさん:04/04/28 12:54 ID:5+jtkn34
映画を観て、内容に(゚Д゚)?なことがあったら聞いてみましょう。
覚えている人が答えてくれるかもしれません。
新スレは>>950が立ててください。

●まとめサイト http://www.movie-faq.com/
 今までに出たほとんどの質問と回答が掲載されています。

●質問の前に(必読)
 ※新作についての質問は、絶対にやめて下さい※
 ここで言う新作期間とはおおよそ公開からDVD、VHSのレンタルor販売開始までの期間です。
 映画作品板(http://tv3.2ch.net/cinema/)に必ず作品ごとの該当スレがありますので、
 そちらで質問してみて下さい。
 スレッドはスレッド一覧画面よりWindowsなら[Ctrl+Fキー]で検索できます。
 原題、英語、カタカナ、色々試しても見つからない場合はその旨を明記し、
 メール欄を利用するなどネタバレに注意ながら当スレッドで質問して下さい 

 大抵の映画は2回観ればわかります。そして、自分だけで理解した方が映画から得るものも大きいでしょう。
 それでもわからないことがあれば、まずまとめサイト(http://www.movie-faq.com/)に目を通してから質問しましょう。
 人によって答えが違う場合も当然有り得ます。
 
 ・過去ログは>>2-4あたりに
 ・内容以外の質問は「質問スレッド@映画板」へ
   (最新のスレッドへ移動)http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/7743/quest.html


2 :名無シネマさん:04/04/28 12:54 ID:5+jtkn34
●回答の前に
 まとめサイトにおけるログ整理の都合上、
 回答者はなるべくレス1つにつき1作品のみ言及するようにして下さい。
 特に、同一レス内に複数作品のネタバレが書かれている場合、どんなにナイスな質問や回答であっても
 まとめサイトへの収録ができませんので、ご協力お願いします。
 そして、他の回答者と解釈が違ったからと言って、長々と議論をするのは控えましょう。
 人によって答えが違う場合も当然有り得ます。

●過去ログ
 あの映画のココがわからない
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1011/10112/1011270024.html
 あの映画のココがわからないPart2
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1017/10173/1017320588.html
 あの映画のココがわからないPart3
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1023/10236/1023633304.html
 あの映画のココがわからないPart4
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1031/10314/1031406582.html
 あの映画のココがわからないPart5
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1039/10397/1039785195.html
 (以下html化待ち)
 あの映画のココがわからないPart6
  http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1052372880/
 あの映画のココがわからないPart7
  http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062494249/
 あの映画のココがわからないPart8
  http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1070716435/
 あの映画のココがわからないPart9
  http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1077627991/

3 :名無シネマさん:04/04/28 12:54 ID:5+jtkn34
後は頼んだ。

4 :名無シネマさん:04/04/28 16:31 ID:Yt6GhzKD
『氷の接吻』(出演:アシュレイ・ジャド他)
先日TVでも放映していましたが、
映画の中で何度か同じ曲(ジャズ)が流れていました。
その曲名とアーティスト名をご存知の方、ぜひ教えて下さい。
(サントラは発売されていないそうです)
ネットで探しても見つからないので、日本ヘラルド社に電話したところ
『古い映画は資料が無いのでわかりません。』との回答でした。(残念!)
ちなみに主題歌は、Chrissie Hynde「I Wish You love」とあります。
The Pretenders はジャズっっぽい作品もあるのですか??
私が探しているのは、たぶん主題歌ではないと思いますので
違うアーティストかと思うのですが・・・。
よろしくお願い致します!(切実!)



5 :名無シネマさん:04/04/28 17:05 ID:SWB/1ngY
「キューティーボーラー」小倉優子
(半年前にDVD化されたんだけど、こんなの誰も見てないか)

敵チームに2人の助っ人が来て、ボウリングの
試合中に「おまえら素人にはもう任せておけない!」っていって
その助っ人に強引に選手交代をするわけだが・・・

選手交代する前までのボウリングの成績は、7フレまで全部ストライク
のパーフェクトペースだった・・・

いったい、どこが任せられないのか???
これがわからんw

ちなみに、この助っ人のせいで最後に敵チームは負ける!


6 :名無シネマさん:04/04/29 01:28 ID:7iPAyW5R
>>5
前スレに行け


7 :名無シネマさん:04/04/29 11:44 ID:/PL/h/Mt
>>5
「アイドル映画に理屈なんぞ求めるな」とかそういう答えしか返ってこないんじゃないか?
むしろ理不尽スレ向きの質問では。

8 :名無シネマさん:04/04/29 14:44 ID:0cH7egK3
「リベリオン」
警官殺しに使われた銃は、すり替えてあったブラントの銃だったってのが
あったけど、警官殺しってすり替える前の場面じゃなかった?
俺が頭悪いだけかもしれんが誰か教えてくれない?

9 :名無シネマさん:04/04/29 18:04 ID:Xk9LlWXe
あの〜、マトリックスレボリューションでネオは死んだんですか?まだ生きてるの?

10 :名無シネマさん:04/04/29 18:47 ID:f2//XVsM
>>9
君の心の中に生きてる

11 :名無シネマさん:04/04/29 19:41 ID:ymjeRn2c
>>5
このスレならきっと回答が得られると思うよ。

映画の理不尽な点を強引に解釈するスレ 第四幕
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1063978826/


12 :名無シネマさん:04/04/29 20:14 ID:I+ZVX5tj
>8
プレストンは警官殺しの時は自分の銃を使っていて
その後で黒人の持っている同型の銃とすり替えた。
銃痕で犯人が解るシーンでは
弾丸=プレストンの銃
プレストンが持っている銃=黒人の銃
黒人の持っている銃=プレストンの銃
だったので弾丸と銃の組み合わせが一致した黒人が犯人とされた。

13 :名無シネマさん:04/04/29 21:10 ID:uT+eQog1
>>5
「アイドル映画に理屈なんぞ求めるぱ」

14 :名無シネマさん:04/04/30 00:54 ID:j3Zfr5wf
「リーグ・オブ・レジェンド」
エセ透明人間にナイフで脅されてたトム達の後のシーンは何故無いの?
何故アランは仮面に写った背後のトムを撃ったの?

15 :名無シネマさん:04/04/30 10:56 ID:1A5eZfYF
>>14
アランはトム・ソーヤーを脅してたエセ透明人間〈インクか何かで姿が見える〉を撃ったのでは?

16 :名無シネマさん:04/04/30 19:46 ID:WCs30S2c
「エンジェル・アット・マイ・テーブル」
ヒロインの統合失調症は誤診ということは、ただ極端に内気だっただけなの?

17 :名無シネマさん:04/04/30 20:39 ID:FWZZ3LAd
内気というか、変に周りから浮いた感じだったのと、
文学的才能がありすぎたのが誤診の原因だったと思う。

18 :名無シネマさん:04/04/30 20:51 ID:srneEBBj
「スクリーム3」

結局、あの犯人は誰だったんですか?
まさか2で殺されたランディ?

19 :名無シネマさん:04/04/30 22:10 ID:ln38RD5J
>>9
肉体は死んだと思うが
マトリックスの世界で死んだかどうかはどちらとも言えない
ってか生きてるとおもふ

20 :名無シネマさん:04/04/30 22:49 ID:Aj/IJP37
「12人の怒れる男」
絶対見るべき映画だと何人か言われた
けど何処がいいのかさっぱり??
ポイントを教えて知的なひと

21 :名無シネマさん:04/04/30 23:04 ID:kh8OqWxZ
マトリックスは最後、機械との共存になるの?
人間を解放するって機械がエネルギーを
得ることが出来なくなるよね、そんな事機械が許すのか?
今までじゃあ何戦ってたんだろう。ようわからん。

22 :名無シネマさん:04/04/30 23:13 ID:L7jamE+F
>21
手に負えなくなったスミスを倒してくれたら
ザイオンだけは人間に解放してやろうという
機械側の譲歩案。
インディアン保護区みたいなものか。

23 :名無シネマさん:04/04/30 23:14 ID:ln38RD5J
>>21
それがネオが提示したマトリックスに対するエージェントスミスを倒すための条件だったんだと思うんだが

24 :名無シネマさん:04/04/30 23:22 ID:mC5kvpjd
マトリックス関連は映画作品・映画人板のマトリックススレで聞いた方が正確でより深い理解を得られると私は思うのです。

25 :名無シネマさん:04/04/30 23:43 ID:kh8OqWxZ
そうだよ。ネオが提案したんだよ。それであんな攻撃してたのに、
すんなり止めるなんて変だよな〜スミスを都合のいいダシにしたって
感じ。

26 :名無シネマさん:04/04/30 23:45 ID:/3GP2Chl
>>20
練りこまれた脚本とそれに全力で応えた役者達の演技力、が見所かと。
ですが娯楽作とは言い難いので、この作品をひねって作られた
「12人の優しい日本人」と併せて観ると良さが解ってくるかと思われます。

27 :名無シネマさん:04/05/01 01:00 ID:5LXeLz8K
>>25
アーキテクトもゆーてたが,機械だから約束は守るってことじゃないかと
まぁマトリックススレのほうが詳しいのでそちらへどうぞ

28 :名無シネマさん:04/05/01 01:45 ID:dVV2sE5w
>18

大抵の映画は2回観ればわかります。

29 :名無シネマさん:04/05/01 21:51 ID:5Txa3P1G
「イン&アウト」で
主人公がゲイになったのは、バーブラ・ストライサンドのせい?
というような表現が何度か出てくるのですが
それはどういう意味なんでしょう?
無知ですみません・・・。
どなたか教えて下さいな。


30 :名無シネマさん:04/05/01 23:25 ID:3X2FT6+N
>29
アメでは、バーブラは非常にゲイに人気がある。
だからバーブラのファン=ゲイというのが冗談のネタに使われる
(ゲイっぽい、というからかいを「毎晩お前んちからバーブラの曲が聞こえるぞ」とか)。
日本でいうと「お前男のくせに工藤静香ばっか聞いてるから
オカマになったんだ」みたいな感じ?

31 :29:04/05/02 00:32 ID:oMQFHC89
>30
ああ!そういうことだったんですか。
すごく良く分かりました!ありがとうございます。


32 : :04/05/02 00:35 ID:WW7p8vJj
>30 工藤より松田聖子のがいいと思われます

33 :名無シネマさん:04/05/02 01:22 ID:8Xk1dDUc
>>32
松任谷由美でもいいかもw。

34 :名無シネマさん:04/05/02 09:42 ID:IZ0KBaG3
ティムバートンの「マーズアタック」で質問です。

火星人が鳥にびびって撃つというシーンが2回出てくるんですが、
結局なんで鳥に反応したんでしょうか?

鳥が火星人の弱点か?とか思ったのですがそんなオチもなかったですし。

わかる人いますか?

35 :名無シネマさん:04/05/02 11:22 ID:o7tWGAFf
>34
最初に鳩を撃ったのは「ひっかけ」でしょ。
はじめから人間皆殺しにするつもりだった。
おふざけをすることしか考えてない性悪な火星人だから。

36 :名無シネマさん:04/05/02 11:42 ID:IZ0KBaG3
>>35
レスありがとう。

そうすると2回目のインコを撃ったのはなぜなんでしょうか?
あの場面でわざわざインコを撃つ意味がわからないのですが・・・。

37 :名無シネマさん:04/05/02 11:56 ID:+PQkVV0j
前スレで「オペラ座血の喝采」について教えてくださった方、ありがとうございます。
ネットが出来なかったため、書き込み遅れてしまい、申し訳ありません。完璧に理解できたと思います。

38 :名無シネマさん:04/05/02 13:43 ID:MXH6dHNy
「梟の城」のラストで、鶴田真由が一瞬変な感じになったのはなんで?

39 :14:04/05/02 13:56 ID:zJb25H1+
>>15
アランとトム達の位置がかけ離れていて、背後に火傷透明人間いなかったよ?

40 :名無シネマさん:04/05/02 14:47 ID:2Vc2YSXt
アイデンティティがようわからん。 馬鹿な俺にも分かりやすく説明して

41 :名無シネマさん:04/05/02 15:01 ID:n2sqDG3U
>>38

阿片中毒の後遺症

42 :名無シネマさん:04/05/02 16:36 ID:/dmtWJur
>>40
みうらじゅんに聞け

43 :名無シネマさん:04/05/02 17:16 ID:4Tzz7dXr
アダプテーションって結局最後どういう事なんだ?
複雑すぎる・・・

44 :名無シネマさん:04/05/02 17:58 ID:3a16qhoe
>>38,41
俺勝手に懐妊(=平穏な暮らしの予感)だと思っていたよ。

45 :名無シネマさん:04/05/02 18:02 ID:RLwzXmiQ
「閉ざされた森」
ネタバレだらけなので注意してください。



嘘だらけで何が本当なのかがイマイチわからなかった。
ジャングルの小屋での銃撃戦は本当はなかったの?
最後はみんな生きてたわけだが、彼らはあの基地に潜りこんでたの?
ミュラーと毒殺された彼以外はみんな「8」なんだよね?
あのレンジャー部隊はこの作戦のために作られたの?
白人が名前を偽って黒人の身分を使った理由もイマイチわからないんだけど。
最後、連行されたはずの人間が釈放されて車に乗り込んでたということは、
上層部からの指令?
だめだ、書いててわけわかんなくなってきた。

46 :名無シネマさん:04/05/02 18:16 ID:w3EH5dC/
>>40
注:ネタバレあり。
多重人格者の犯罪者(スキンヘッドのでぶ男)の人格同士が脳内で
仮想のモーテルに集結して一人ひとり(人格を)消していく物語。
そんな彼を観察していた医者や裁判官等は、彼の中に住む殺人鬼である人格が
消し去ってしまったと思い彼の死刑を中止するも、
実は殺人鬼の人格は意外にも○○○だったというオチ。
その殺人鬼の人格の○○○は、最後に残ったと思われていた女性の人格までも
殺し去ってしまい、彼(スキンヘッドのでぶ男)の中の人格には殺人鬼の○○○だけが残った。

47 :名無シネマさん:04/05/02 18:19 ID:/Lt4y0oG
>>42
それは「アイデン&ティティ」。

これでいいか?

48 :名無シネマさん:04/05/02 18:27 ID:iItyG/vE
本当の邦題は
“アイデンティティー”

49 :名無シネマさん:04/05/02 18:37 ID:2Vc2YSXt
>>46 サンクス。えー、つまり、脳内で起きた事件? だよな……現実ならあの殺人者に死体は消せないもの 実際は何の罪で捕まったんだっけ

50 :名無シネマさん:04/05/02 19:27 ID:dxjnR6R+
「ストーカー」 ロビンウイリアムス主演

最後の最後で、写真を見てましたが、
不倫現場に乗り込んだのとは違う写真でしたよね?
あのシーンでは確実にシャッター切ってたし、
あの写真はなんだったんだろう・・・。

まさか、あれは乗り込んだこと自体が妄想だったの?
そうなるとつかまった意味がわからないしなぁ・・。

ご存知の方教えてください!!

51 :名無シネマさん:04/05/02 21:07 ID:qnJJIWSp
「評決のとき」 96年 米
最終弁論のジェイク(主人公の弁護士)の「その少女は白人でした」ってやつだけど
あれは結局黒人少女のターニャが受けた被害を白人少女だったと仮定して考えろというメッセージってことでいいの?

52 :名無シネマさん:04/05/02 21:29 ID:Ga9nDK9V
>>51
そう

53 :名無シネマさん:04/05/02 21:53 ID:qnJJIWSp
>>52
そうなのか?オレはてっきりサンドラブロックが過去に受けた被害なのかと思った。
最後の方で彼女が木に吊るされて負傷した後、病院でジェイクと面会するシーンが
強姦被害にあった女性を慰める状況を連想させるようにできているように見えたから。
例えば、あの後サンドラブロックがなぜこの裁判でジェイクに味方する気になったのか
過去の話も含めて告白したとか勝手に解釈したんだが・・。
単純にターニャが白人だったと仮定しろって意味だとすると、人種差別廃絶に対してネガティブな結末になってしまう。
まあ、オレの解釈でも同じようなもんなんだが、少なくとも実話であれば最後だけ脚色にするよりはネガティブさが薄れるような。

54 :名無シネマさん:04/05/02 22:39 ID:Ga9nDK9V
差別のきつい南部の白人にとって、黒人に起こった事件は他人事、
被害者の人種によって判決が違うという現実がある。

事件の内容より、「白人が黒人に殺されたされた」ことが白人だけの陪審員の心証に大きくかかわってくる。

その陪審員の気持ちを動かすために、
人種問題としてはネガティブな方向である
「その少女が白人だったとしたら」という方法を選んだ背景には、

非差別主義者と自認していたはずの弁護士が
「白人として考えろ」(うるおぼえ)と、少女の父親に言われたことがきっかけで、
自分の中にある差別意識に気付き、最終弁論でその心理を陪審員に対して利用した。

ネガティブな論法でしか解決できなかったであろうと思わせるところが
人種問題の深さを浮き彫りにしている話だと思うが。


55 :名無シネマさん:04/05/02 22:40 ID:Ga9nDK9V
○うろおぼえ
×うるおぼえ

だった。

56 :名無シネマさん:04/05/02 22:58 ID:9cdVAnv5
「新・猿の惑星」
3博士達は地球滅亡前に、どうして都合よく宇宙船に乗って地球を脱出出来たの?

57 :ネタバレになるけど:04/05/02 23:19 ID:2b5GQpjk
「カンニバル」で、あの結末は、生き残った男が気が狂って、大量殺人を
犯した…と見ていいんでしょうか?
刑事が「この日記の結末はおかしい」とかどうとか言ってたので…
どなたか説明お願いします<(_ _)>

58 :名無シネマさん:04/05/02 23:20 ID:XXVx/YYT
>>56
続猿の惑星の続編を作るために生き残した。

59 :名無シネマさん:04/05/03 00:10 ID:jhhGzJO7
>>44
漏れもそう思ってた。

60 :名無シネマさん:04/05/03 03:01 ID:D9TYWr12
「模倣犯」
豆腐屋じいさんの孫娘がピースらに監禁されてる時、
「死ぬのはかまわんが、ケータイのデータは消しとくれ。じいさんに知られたくない」
という風なセリフがあったんですが、アレはイッタイなんだったんでしょうか?

もともと原作も読んでたんですが、こんな感じの事あったっけ…?
あれれ、エンコーやってたっけか? どうにも記憶が曖昧です。

61 :名無しシネマさん:04/05/03 05:09 ID:GDA7XvjT
ボーンアイデンティティを見たのですがマッドデイモンは
何故殺されずに終わったのでしょうか?


62 :名無シネマさん:04/05/03 07:21 ID:ocYlIPBW
>>50
ストーカー
乗り込んだこと自体が妄想だったのです。捕まったのは、
元店長に脅迫めいたことを言ったのが、直接のきっかけだと思います。
罪としては文字通りストーカー行為ということで、
それ以上のことをできるような男じゃなかった。

63 :名無シネマさん:04/05/03 08:48 ID:f6gzV0p0
えっそうだったの?
私は乗り込んだけど撮ってるフリしてたんだと思ってた。
でも50さんの言う通り確実にシャッター切ってたのなら、あの一連のシーン
全部妄想ってことになるのか・・・。


64 :名無シネマさん:04/05/03 08:51 ID:Z2AqT9y3
妄想じゃないでしょう
警察がホテルの部屋に入って
だんなと不倫相手が放心状態の描写があったじゃん
妄想だったら何で警察が?って言う場面になるよ

65 :50:04/05/03 10:35 ID:/jN+Xko7
>62さん
私もはじめはそう思ったんですが、
警察に動機を聞かれて、ウィル(一家のダンナ)は
すべきではないことをした・・みたいに言ってましたよね?
あのホテルまで警察が乗り込んだのも、
一家の嫁にダンナの居場所を聞いて行ってたし・・・。

>64さんの言うとおり、不倫相手が浴槽で放心してた
のも、ダンナがベッドで放心してたのも意味がわかんないし・・。

さっぱり???なんですよ・・(ノ_・、)

66 :名無シネマさん:04/05/03 14:41 ID:g+rIb5cu
たけしの「座頭市」なんですが
生き残った幼い姉弟が途方にくれて
弟が女装して「おじさん私を買って」と男を誘った後
姉の所に戻ってお金を見せたのですが、
あれは男を殺したのでしょうか?
それともホントに売春してお金を貰ったのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いします。

67 :名無シネマさん:04/05/03 14:57 ID:N4/826J9
映画の「バイオハザード」でレーザーで指が切れた男が死んだ理由。
あのあと、ダウンしてたからどう考えてもあいつだけ致命的な部分は
切られてない気が、、、。

68 :ダースベイダー:04/05/03 15:06 ID:ypdsg9zz
教えてください。
「フィールド・オブ・ドリームス」の中で、最後の方で作家テレンスマンが
ジョーに誘われて向こうにいってしまいますが、もしかしてテレンスマンも
幽霊というか現実には存在しない人という設定なのでしょうか?

なぜ、テレンスマンがアイオワまで来て、彼だけが向こうに行けたのかが
どうしても理解できないのです。。

詳しい方がおりましたら教えてください。お願いします。

69 :50:04/05/03 15:07 ID:/jN+Xko7
>66
私は売ったと解釈したんですが。
殺して得るには額が小額すぎたような?(細かく覚えてませんが

そう解釈すると、
仇を討つためにプライドを捨てなければいけない
でも、姉の体の純潔だけは守らねばっという
姉妹(弟)の心の動きが痛いほど伝わって来る気がします。

70 :名無シネマさん:04/05/03 15:10 ID:/jN+Xko7
>67
渡り廊下みたいなとこのシーンですか?
もしそこなら、あの後レーザーが網のように
来る=ぶつ切りを示唆していたような気がするのですが・・?

見当はずれならごめんなさい。
違うならどのシーンかを詳しくお伺いしたいです。

71 :名無シネマさん:04/05/03 15:22 ID:k64xvNb1
>>66
殺したんなら財布ごと持ってくるだろ、普通。

72 :66:04/05/03 15:41 ID:g+rIb5cu
>>69
やはりそうですか、
なんか切ないんでそう考えたくはなかっです。
>>71
そう言われればそうですよね
ありがとうございました。

73 :名無シネマさん:04/05/03 16:14 ID:TM7GEcYV
>>68
まとめサイトに同じ質問が出てる。
ひとつ補足しておくと、テレンス・マンのモデルは「ライ麦畑でつかまえて」のサリンジャー。
マスコミ嫌いの世捨て人としても有名で、現実社会に居場所を見失った彼の心情をああいうかたちで表現したのではないかな。
原作小説では実名で出てて、解説か本文かは忘れたが、主人公=作者との秘かな関係なんかも書いてあったと思う。
彼も野球を愛し、古き良き時代を失ったことで心を傷め、死者との遭遇によってであろうと恢復を願っていた、主人公と縁ある人だったんだよ。

74 :ダースベイダー:04/05/03 17:01 ID:ypdsg9zz
おおっ 即レスありがとうございます。。
まとめサイトも拝見しましたが、イマイチわかりませんでしたが、
73さんの補足御説明でかなりわかったような気がします。
ありがとうーー。


75 :57:04/05/03 17:33 ID:VrQrZGit
あの…どなたか57の説明を…(つДT)

76 :名無シネマさん:04/05/03 17:52 ID:N4/826J9
>>70
はい、あのシーンです。
でもぶつ切りレーザーになったのは死体を全部超えてからだと思うんで
倒れてる人は切れないと思うんですけど。
だからどう考えてもあの人だけは指は切れたものの助かったはず。

77 :名無シネマさん:04/05/03 17:54 ID:cVDgQr81
キル・ビル2。
5歩、歩かなければ死なないんでしょうか?
誰か教えて下さい。

78 :名無シネマさん:04/05/03 18:12 ID:rsL4c7jx
はい、5歩歩かなければ死にません。

79 :名無シネマさん:04/05/03 19:01 ID:VMfzmrGH
>>77

>>1
※新作についての質問は、絶対にやめて下さい※
ここで言う新作期間とはおおよそ公開からDVD、VHSのレンタルor販売開始までの期間です。

80 :名無シネマさん:04/05/03 19:27 ID:/jN+Xko7
>57さん
ハンニバルではなく、カンニバルですよね?
人食い殺人鬼が街でヒトを喰いまくるってやつ・・・。
かなりグロな内容だった(胎児を食べるとか・・)のは覚えてますが、
内容はあんまり覚えてないんです。ごめんなさい。

81 :名無シネマさん:04/05/03 19:30 ID:/jN+Xko7
>76さん
んーー。私はあの空間の電源を落とさない限り
レーザーが網状に往復してすべてぶつ切り!
みたいな印象しか残ってないのですが・・・
あいまいですみません。


82 :名無シネマさん:04/05/03 22:21 ID:MPt3xgKp
>>67
特に劇中ではっきりと死ぬシーンが無くても、
映っていないところでしっかりトドメを指されていた、と
考えてもいいのでは?

83 :名無シネマさん:04/05/03 22:23 ID:N4/826J9
>>81
往復はしてません。指切られたショックで死んじゃったのかな?(笑)

84 :名無シネマさん:04/05/03 23:51 ID:1VBm8b5W
>83
んーーー。
それじゃ納得いかないよぉ。
誰かヘルプ!

85 :名無シネマさん:04/05/04 00:02 ID:wSJ1cV2t
知るか。

86 :名無シネマさん:04/05/04 00:20 ID:Q8rGc3GI
>>84
キミの質問は重箱の隅をつつくようなものなので、どうしても回答が欲しければ、
このスレに行くが良い。

映画の理不尽な点を強引に解釈するスレ 第四幕
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1063978826/


87 :名無シネマさん:04/05/04 00:38 ID:tH2YqOAs
>>84
上映時間の都合で編集によりカットされた。

88 :名無シネマさん:04/05/04 00:40 ID:0CXQORLt
「風の谷のナウシカ」
コルベットのトルメキア兵がブリックを下雲に押し付けて上陸するシーン。
どうして只の雲がクッションになるの?

89 :名無シネマさん:04/05/04 00:41 ID:UBLH257T
>87
ぐっじょぶ!
それで納得。すっきり。。。

90 :名無シネマさん:04/05/04 01:41 ID:Zz4GKPNM
>>84
隊長の死に方がグロすぎてショック死

91 :名無シネマさん:04/05/04 02:19 ID:an9WQJIV
だってサイコロステーキだもんな

そういや、何で死体消えたんだっけ?
あれ良く分からんかったな。

92 :名無シネマさん:04/05/04 04:20 ID:prcuUzbl
『紅の豚』でどぶ川から飛び立つシーン。
必死で機体を立て直そうとしているポルコたち。
フィオの「前から船!」のセリフの直前、
伝達管(?)から聞こえるポルコのセリフがどうしても聞き取れません!
何と言っているのでしょう?



93 :名無シネマさん:04/05/04 04:30 ID:mN+woYJL
>>92
DVDの日本語字幕によると「水がへばりつきやがるぜ」です。

94 :名無シネマさん:04/05/04 08:28 ID:KYAvtm3h
こないだ「告発の行方」観てて疑問

被害者の女性ジョディが、平気でマリファナ吸って、それを法廷でも証言している。これって犯罪ではないの?

95 :名無シネマさん:04/05/04 11:20 ID:UBLH257T
>94
マリファナに関しては、一部の地域では
今でも合法だったと記憶していますが、違いましたっけ?
うろ覚えでスマソ。。

96 :名無シネマさん:04/05/04 11:48 ID:UBLH257T
>92
志村、後ろーー

97 :名無シネマさん:04/05/04 12:09 ID:KYAvtm3h
>95 thanks


98 :57:04/05/04 12:35 ID:c0TWeKkv
>>80
その通り、「カンニバル」です。
確かに胎児を食うシーンはトラウマですね…。あの結末はどうも
理解しづらくて(つД`)
それでもレスしてくれたあなたに感謝!

引き続きどなたか説明をお願いします<(_ _)>

99 :名無シネマさん:04/05/04 12:39 ID:prcuUzbl
>>92
ありがd

100 :名無シネマさん:04/05/04 12:41 ID:prcuUzbl
自分にお礼言ってどうする・・・orz

>>93サンキューです

101 :名無シネマさん:04/05/04 13:00 ID:twRCZ8WS
>>88
その前に雲の中は激しい雷雨で機体が分解しそうになり仕方なく雲の外に出た
描写があったと思います。雲の中に入るのは自殺行為になるでは?

102 :名無シネマさん:04/05/04 13:41 ID:KzUkJVeM
>>91
自分はゾンビが溢れ出したからそれに食べられちゃったと
解釈したんだけど、、、。今思うと結構意味わからないとこ多いな
あの映画。

103 :名無シネマさん:04/05/04 19:13 ID:Er3Mms2R
>>101
そうじゃ無くて、何故上から押し付けられて下方にストーンと落ちないの?

104 :名無シネマさん:04/05/04 20:39 ID:eoKxNd9b
>>103
>101の理由で「雲の中に入ったらピ━━Σ(゚Д゚;)━━ンチ!」ということで
ブリック側も押し付けられた瞬間、必死で抵抗したのでしょう。
また積雷雲と周囲の大気とでは翼にかかる抵抗が違うので、多少はクッションの役目を果たしたのです。
更に細かく推測すると、ブリックがストーンと落ちろほどのダウンフォースを加えると
上に載ったコルベットの方も墜落の危険に晒されるので
墜落しない程度に手加減を加えたと思われます。

105 :名無シネマさん:04/05/04 21:28 ID:javBoQQp
「オースティン・パワーズ・ゴールドメンバー」で
オースティンとその父親がイギリス英語で話すシーンがあるけど、
あれって本当にイギリス英語なの?
さっぱり聞きとれなかった。英語力ないのは自覚してます。

106 :日本ではでは党総裁:04/05/04 21:50 ID:FCeiuT/Y
>>105
公開当時、マイケル・ケインは
「マイヤーズのコックニー訛り(だったかな?英国の下町スラング)は地元ッ子以上さ。
 あの台詞は全部、彼(マイヤーズ)が書いたが完璧だったよ。」
と言ってた。 もちろんケインは生粋のコックニー。

107 :名無シネマさん:04/05/04 23:49 ID:8xEFNPIa
「風の谷のナウシカ」
子供時代に赤ん坊王蟲を連れて行かれて「殺さないで〜」って言うシーン。
蟲殺したら谷が全滅される筈では・・・?

108 :名無シネマさん:04/05/05 00:42 ID:EBBQnKJ0
「栄光のル・マン」
最後にスティーヴ・マックィーンがライバルに指でサイン送るけど
あれはどんな意味?

109 :名無シネマさん:04/05/05 01:02 ID:kn3jqJ9I
>>108
ていうかレース中にドライバーをスワップするなんてできるの?
当時のレギュレーションてどうなのさ

110 :名無シネマさん:04/05/05 03:35 ID:eOAtZ9yL
>>107
 @子供の頃のナウシカが殺されると勘違いホントは逃がされる。

 A傷だらけで瀕死の子王蟲をUFOみたいので吊って王蟲の群れをおびき出してる
けど、あれは子王蟲が助けを求めてそれに反応してるんじゃなかったっけ?
  風の谷の人たちは赤ん坊王蟲が助けを呼ぶヒマを与えないように即死させる方法
があるんじゃないか?助けを呼ぶ方法は音波系なのかフェロモンのような化学物質を
発散させるのかは解からないけど。

111 :名無シネマさん:04/05/05 04:29 ID:AHk0XSuJ
>105マイヤーズはリバプール生まれで子供の頃カナダに移住のはず。両親もリバプールっ子。

112 :名無シネマさん:04/05/05 04:48 ID:VUR/xSQy
スクリーム(多分1)

男の人が女の人二人をタンクみたいのに閉じ込めて
ハンドルをキュッキュキュッキュするシーンがあったと思うのですが
あの二人は死んでしまったんですよね?どうして?

113 :名無シネマさん:04/05/05 05:52 ID:heZP+K6+
>>112
その映画はまだ見ていないが、状況から察するに
ハンドルは液体かガスの元栓だと思われ。
あとはもう分かるよな?

…つうか普通分かると思うが…?

114 :105:04/05/05 07:37 ID:oOgRLG4y
>>105
>>111
レスありがd。訛りが強いってことですね。

115 :名無シネマさん:04/05/05 09:22 ID:NHXa6nMd
>>20
遅レスだが、『12人の怒れる男』はもともと映画じゃなくて演劇のシナリオだからね。
ひょっとしたら芝居として、劇場で鑑賞したらもっと面白かったかもしれない。
俺は楽しめたけど、たのしめながらなおかつそう思った。


116 :名無シネマさん:04/05/05 09:29 ID:PZ1OxWuW
あの映画のココがわからないPart10
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083124442/&ls=30

117 :名無シネマさん:04/05/05 10:03 ID:hhTQaOYy
キャシャーンの稲妻 アレなに?
謎すぎる。
結局は(   )の再生を繰り返すが
結局は同じ結末で (   )を繰り返し再生してる。
って解釈かね?
人間の愚かさを表現してるのか?

118 :名無シネマさん:04/05/05 10:41 ID:WB9xTrs/
>>117
アニメ版で稲妻に打たれることによって、ブライキングが誕生したのを元ネタにしている。
解釈はあれだと、大宇宙の意志とかどうにでも取れるな。


119 :名無シネマさん:04/05/05 11:00 ID:YvmCmAqy
>>117
>>1

120 :名無シネマさん:04/05/05 11:03 ID:XayMWMNL
質問です。
セブンのラスト(ry

121 :名無シネマさん:04/05/05 11:10 ID:NKmgW7PF
>>115
元が演劇だったのは「12人の優しい日本人」だろ。
「十二人の怒れる男」はエミー賞を受賞したTVドラマが元だよ。

122 :名無シネマさん:04/05/05 11:10 ID:xC/GK3B7
>>120
>>1

>>117もだけど>>1ぐらい読め!

123 :名無シネマさん:04/05/05 12:05 ID:krFGbRrp
「正午なり」という昔の邦画をテレビで観たことがある。と言ってもラスト10分ぐらいだけ。で、内容がさっぱりわからない。

○スポーツがりの学生みたいな男が若い女を昼間から走って追い掛ける。
○逃げる女、転倒して動かなくなる。気絶か頭を打って死亡か不明。
○男、覆いかぶさって乳をもむ。
○男、正午のサイレンを聞いて立ってどっか行く。

男女の関係は?
そもそもどんな筋書?
女は気絶か死んだのか?
男はただの変質者か?
ただの糞映画としか思えないんだが、、、?

124 :名無シネマさん:04/05/05 13:09 ID:P6lYeyVr
既出だったら申し訳ない。
たけし版座頭市は結局目が見えていたの?
それとも答えはない?

125 :名無シネマさん:04/05/05 13:13 ID:h/LzQEJE
ゴーストオーシャン
結局生き残った車椅子の男は何が目的だったのでしょうか?
誰か解説plz!

126 :124:04/05/05 13:15 ID:P6lYeyVr
>>1に書いてあった。スマン

127 :名無シネマさん:04/05/05 14:28 ID:NKmgW7PF
>>123
ラスト10分だけでわかる映画の方がクソだとおもうけどな。

つーか、もう一度映画を観るか、図書館で原作の丸山健二「正午なり」を読むことをおすすめする。

128 :名無シネマさん:04/05/05 14:47 ID:4mtkXBV3
>125
悪魔を自分に取り付かせて下半身不随を直すこと。取り付かれれば不死身になるから。
体中に魔方陣の刺青をして悪魔が体内から出ないようにした。
最初からそれが目的だった。


129 :112:04/05/05 15:03 ID:VUR/xSQy
>>113

すんまそん…

130 :125:04/05/05 17:55 ID:h/LzQEJE
>>128さん
あ、じゃあ俺の解釈はほぼ正しかったんですね!自分の意思が強ければ
悪霊に支配されないので体に魔方陣を書いてあったのか…

映画のストーリーとしてはいまいちだったけど、こうして見ると結構人間性
がわかって面白かったのかも。
レス解説ありがとうございました!

131 :あのさ:04/05/05 18:41 ID:b4e3RIfL
>>109
当時も今も耐久レースだよ。

132 :名無シネマさん:04/05/05 19:03 ID:jcPekKAi
ジュラシックパーク3の
衛星電話をスピノサウルスの糞から取り出したシーンで、
草むらから見た目肉食恐竜が現れて、何もせずに去っていきます。
あれはなぜなんでしょうか?

糞のにおいでスピノが近くにいる事に気付き、退散したって事なのでしょうか?



133 :名無シネマさん:04/05/05 19:06 ID:by+rapEW
アイデンティティー

注 ネタバレあり


冷凍されてた死体も一つの人格だったのでしょうか?あの死体の意味は?
教えてください。

134 :名無シネマさん:04/05/05 19:28 ID:kn3jqJ9I
>>131
いや、それはわかってるんだけど
リタイアした車のドライバーが別の車にレース中乗り換えるなんて出来ないでしょ?って事
多少なりともレース知ってたら「えぇ〜?」だと思うんだけどホントにそうだったんだよ、あの映画では

135 :名無シネマさん:04/05/05 20:03 ID:jcPekKAi
>>134
ルマンではなくF1で、また正確に記憶しているわけではないのですが、
F1では過去乗換えがOKだった時があったと雑誌か何かで読みました。
ファンジオがそれで勝っていたかと思います。

何台か走らせておいて、ファンジオの車が壊れたら、他の車に乗り換える。
たしかそんな感じだったと思います。
もしかしたらルマンもそうだったかもしれませんね。

136 :名無シネマさん:04/05/05 20:14 ID:kn3jqJ9I
>>135
20へぇ。
それは知らなかったなぁ
勉強になりました


137 :名無シネマさん:04/05/05 21:03 ID:3ZJR+X/a
>>132
微動だにしなかったので、
ただの糞だと思ったのでは?
体熱も遮断されてるような感じだったし。

138 :名無シネマさん:04/05/06 00:19 ID:tzhUxggj
まとめサイトの答えが簡潔すぎてよくわかりませんでした。

蒲田行進曲はほとんど京都が舞台なのに蒲田なのは、
あの映画が実際には蒲田撮影所で撮影されたからですか?

139 :123:04/05/06 02:12 ID:eazEvYO1
>>127
おれの想像では、ただ単に

勝手に欲情してストーカー化した高校生が罪もない女性に
強制わいせつをする最悪の筋書きをしかめっつらして文学に
でっちあげた昭和の駄作

だと思うんだが違うのか?

140 :123:04/05/06 02:33 ID:eazEvYO1
>>127
あんまりえっらそうにもったいぶるからぐぐってみた。
カス映画じゃん。

都会生活、おおぜいの人の中での生活をうまく営めなかった忠夫が、
故郷信濃大町に帰ると、母は温く迎えてくれたが、父の態度は冷たかった。
百姓仕事は父母で充分なのだ。
どうにか電気店に勤めた忠夫は、幼なじみの哲治に出会い、
連れて行かれたバーで、ホステスのあけみを紹介されるが、忠夫には、
女はわずらわしかった。
今の忠夫には、山岳、渓流、イヌワシや雷鳥だけが心を優しくしてくれる。
夏祭りの夜、哲治が村を出るので金を貸して欲しいと、忠夫を訪ねた。
いったんは承知した忠夫だが、哲治がホステスのいづみと一緒と知って
反対するのだが、結局二人は都会に向かった。
女をわずらわしいと思う忠夫も、若い血はおさえ難く、牧場で働く
レイコの部屋に入り、女の匂いの残る布団を抱き、興奮を覚えることもあった。
いづみに逃げられて帰ってきた哲治が、彼女のいたバーに行くと、そこには、
あけみとヤクザがおり、哲治はヤクザに手ひどく殴られてしまう。
止めに入った忠夫も殴られるが、その無鉄砲な姿にかつての自分を想い出した
その男は、二人をあけみの部屋に寝かせ姿を消すのであった。
忠夫と哲治の間の友情は深まり、忠夫は、酒でも飲みながら、このまま世界が
続けばいいと思った。ところが、哲治は見合をして結婚を決めてしまい、
それが引き金となって友情にヒビが入り、そして毀れた。
居場所を失った忠夫は再び村を出る決意をする。村を発とうとする朝、
忠夫がバスを待っていると、村へ通じる道をレイコが歩いている。
忠夫はその後を追う。そして白樺林へ。やがて正午になろうとしている。
レイコを強姦した忠夫は「家に帰らないと」とつぶやく。

141 :123:04/05/06 02:41 ID:eazEvYO1
>>127
つまり、忠夫は社会適応能力のなくて実家に戻ったがそこでも用なし。
女はわずらわしいとか格好つけているわりに、
>女をわずらわしいと思う忠夫も、若い血はおさえ難く、牧場で働く
>レイコの部屋に入り、女の匂いの残る布団を抱き、興奮を覚え
馬鹿ですか?変態ですか?両方ですね。
で、なに?何も悪いことをしてないレイコに粘着しつつも、独身友達の
いざこざに首突っ込んでやくざに殴られるのか。何やってんだか。んで、
>ところが、哲治は見合をして結婚を決めてしまい、
>それが引き金となって友情にヒビが入り、そして毀れた。
哲治は何も悪くないだろうが。ひがみ野郎の忠夫が1人でおとなしく
抜いてりゃいいものを、
>忠夫がバスを待っていると、村へ通じる道をレイコが歩いている。
>忠夫はその後を追う。そして白樺林へ。やがて正午になろうとしている。
>レイコを強姦した忠夫は「家に帰らないと」とつぶやく。
で、この身勝手な変質者の強姦のどのへんが図書館で借りるほどなんだ?
時間の無駄。駄作。>>127は偉そうにもったいぶるがこんなもんじゃん。
最悪。くだらないにもほどがある。ごたく並べず謙虚になりなさい。
不快感極まりない。

142 :名無シネマさん:04/05/06 04:06 ID:hGQMDLmP
あらすじだけで映画の良し悪しがわかるような才能があったらいいな。

143 :名無シネマさん:04/05/06 04:18 ID:M+XPTcZ6
                ∩
                ( ⌒)      ∩_ _グッジョブ !!
               /,. ノ      i .,,E)
              ./ /"      / /"
   _n グッジョブ!!  ./ /_、_    / ノ'
  ( l    _、 _   / / ,_ノ` )/ / _、 _    グッジョブ!!
   \ \ ( <_,` )(       /( ,_ノ` )      n
     ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ     |  ̄     \    ( E)
       /    /   \   ヽフ    / ヽ ヽ_//

144 :名無シネマさん:04/05/06 09:24 ID:Ynh5E0KE
>>134-135
補足。
F1等のグランプリレースは、ドライバー個人の成績を競う。
ル・マン等の耐久レースは、メーカー(チーム)の成績を競う。
「栄光のル・マン」は同じポルシェ・チームの別の車に乗り換えただけで、
特に問題はなかったはず。よくあることではないだろうが。

145 :名無シネマさん:04/05/06 14:23 ID:EQoDVraa
>>144
ご丁寧にありがとね
でも、今のルールだとチームタイトル制でしょ
メーカーのポイントじゃなくってチームの年間通してのカーナンバー何号車に対して何ポイントって形じゃなかったっけ エントリーリストに何号車にはドライバー誰々と登録してあるし そこんとこがちょっと良くわかんない

146 :名無シネマさん:04/05/06 14:33 ID:de7M6AW8
ゴダールの決別が難しかった

147 :名無シネマさん:04/05/06 16:27 ID:gK9XFpsc
>>145
今のルールに当てはめるのは必要はないんじゃないかな。
当時はそういうルールがあった、でいいんじゃ?
栄光のルマン自体古い映画だし、ルールも今とは全然違うだろうし。

そうじゃなかったら、公開当事に指摘されてると思うよ。

148 :適当ですが:04/05/06 17:35 ID:aQY4Xkj0
_______ネタばれです________



「ウェルカム!ヘヴン」でラスト出てくる
有名なスペイン人俳優って誰ですか?見たのですが
知らない人だったので、会場のさざ波のような笑いが
気になって気になって・・。
ずっと引っかかっているので教えてください。

149 :名無シネマさん:04/05/06 17:57 ID:LbUKPKD7
マトリックス

 モーフィアスがマトリックスでネオを探していたのは
理解できるんだけど、ナイオビとか他の船は
マトリックス世界で何やってたの?

人間の人口を増やすために、マトリックス世界から
ザイオンに勧誘?

150 :名無シネマさん:04/05/06 18:32 ID:ohLZR/jH
>148
『夜になる前に』のオスカー候補スペイン男優ハビエル・バルデム

151 :名無シネマさん:04/05/06 18:52 ID:Upu4ilj7
>>149
多分そんな感じ。後はザイオン回りのパトロールとか?
ザイオンの上からセンティネルが侵攻してるのを見つけた奴が
やられる前に、そのことをマトリックス内にデータとして残して
そのデータを受け取ったのが(つーか郵便局から強奪)ナイオビとゴースト

152 :148:04/05/06 22:06 ID:aQY4Xkj0
>>150
ありがとう!やっとすっきりした!
ぐぐって来ます!

153 :名無シネマさん:04/05/06 22:11 ID:LbUKPKD7
>>151

なるほど、サンクス。勧誘や警備をしてたんですね。
一人勧誘するのに莫大なコストが掛かるなあ って
合点がいかなかったんですが、警備や情報収集を兼ねて
ってことで氷解しました。ナイオビもまた、人間世界の
エージェントだったんですね、ふむふむ。
エージェント VS エージェント  


----
ラブストーリなんだけど、現代のアメリカから60年代前後に
タイムスリップし、その時代は色のないモノトーンなアメリカ。
主人公は恋をしながら町に色をつけて
町が変化してしまう映画の名前ってご存知ですか?

154 :名無シネマさん:04/05/06 22:16 ID:lU4LkHmH
>>153
「カラー・オブ・ハート」ではないでしょうか。
タイムスリップじゃなくて、50年代の白黒テレビドラマの中に入ってしまう話。

155 :_:04/05/06 22:17 ID:dc18LqAq
>>153
これじゃない?

全く心に響かない映画 カラー・オブ・ハート
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076327022/l50

156 :名無シネマさん:04/05/06 22:29 ID:LbUKPKD7
>>154-155

ありー、変わった映画だったんで...
たしかケーブルで見たのかな。
ふと、思い出したもんで、これから借りに行ってきます。
ありがd

157 :名無シネマさん:04/05/06 22:43 ID:JQCNnJzy
>>156
原題はPleasantville 、念のため

158 :名無シネマさん:04/05/06 23:22 ID:nV5f14Mx
「十二人の優しい日本人」
おじさんが「ダヨーンのおじさん」の落書きを注意されて
逆ギレしてる横で、
メモ魔のおばさんがお尻を突き出すような変なポーズしてるんですが
あれはどういう意味なんですか?


159 :名無シネマさん:04/05/07 00:40 ID:TItMAge9
「スターウォーズ ジェダイの復讐」
ストームトルーパーはどうして弓矢にやられてんの?

160 :名無シネマさん:04/05/07 01:41 ID:XyrA+O/c
ニュー・シネマ・パラダイスの
トトがババアとやるシーン。
どうしてあの場面が必要だったのでしょうか?
始めて観た時、
なんであのトトがって感じで・・・。
ちなみに、劇場版の方はカットですよね?

161 :名無シネマさん:04/05/07 10:10 ID:ZECwHkSK
「金融腐食列島 呪縛」
冒頭近くでブルームバーグのチーフとカメラマンが佐藤慶のウィンザーノット
のネクタイついてはなす場面で、
ユダヤ風のお菓子がつまってる、いやおにぎりだ、育ちざかりの(?)梅干し
入りで、、、、、
というセリフ、何か意味があるのでしょうか?
ちょっとした伏線になるシーンで、しかもセリフがへんなのでなにか意味が
あるかと思いまして。


162 :名無シネマさん:04/05/07 10:33 ID:g2qZMFpU
>>50>>62>>63>>64>>65
遅レスだけど、ストーカー。
私は単純にフイルムが2本合ったんだと思ってたけど、違うの?
妄想オチとかそういう類の話じゃないと思うんだが・・・
(パーティーのシーンとか一緒に写った写真は妄想だけどさ)

警察に「見てもいい?」と聞いたらすんなり見せてくれたよね。
あれは犯罪(強要)の証拠写真は当然犯人には渡せないけど、こっちの写真ならいいか、ということかな、と。

写真撮ってるふりしてたって説もありだと思うけど、妄想は無いと思う。
一眼レフならフイルムなんか入って無くてもシャッターは普通におりる。

それにしても最後非常に嬉しそうに自分のとった写真を見ていた表情が泣けました。

163 :名無シネマさん:04/05/07 10:39 ID:kVeCnakC
>159
何年か前に出た「スターウォーズ解体新書」という本で「イウォーク族は皆強い
フォースを持つ種族だった。」とか、「当時のストームトルーパーは過度の消耗
によって訓練もろくにしていない新兵達だらけだった。」等の考察がされてた。

164 :名無シネマさん:04/05/07 17:21 ID:+Cxwj72K
>>163
オフィシャルでなく、謎本の類は、
それこそ「俺はこう思った」の世界なので、
信憑性、0

165 :名無シネマさん:04/05/07 18:07 ID:qRSF1HJf
マトリックス・レボリューションで質問。

ラストでスミスが
「始まりがあるものは終りがある(だっけ)。・・・今、何と言った?」
となってたけど、あれってどういう意味なのかな。
消滅したはずのオラクルの発言ってこと?

166 :名無シネマさん:04/05/07 18:57 ID:xECYB3RG
>>165

たぶん、そう。
オラクルを飲みこんで未来をみたはずなのに
実はオラクルが偽の未来を見せてたって落ちじゃない?

167 :名無シネマさん:04/05/07 19:15 ID:qRSF1HJf
>>166
>実はオラクルが偽の未来を見せてたって落ちじゃない?
おおっ!そこまで読んでいなかった。ありがとう。

もう一つ質問。
ペインの腕の傷はどうゆう意味でしょう?
ペインの体の中でペインとスミスが戦ったのかな?

168 :名無シネマさん:04/05/07 19:32 ID:xECYB3RG
>>167


マトリックス1でモーフィアスが監禁されたとき
スミスが人間が嫌いだ、
臭いって、不快だ、って発言してるでしょ。
人間は脳が嫌悪を感じると無意識的に自傷行為にでる。
精神病な人って自傷行為するでしょ?
頭を壁にぶつけたり、自分を引っ掻いたり...
たぶん、それじゃない?
拒絶反応かも


169 :名無シネマさん:04/05/07 19:45 ID:+Cxwj72K
>>167
俺はああする事で、リアルワールドでの肉体を伴った「自己」と言うものを、
実感しているのだと思った。

170 :名無シネマさん:04/05/07 20:29 ID:w7Nwxvgn
>>166
偽の未来を見せたわけじゃないだろう。
オラクルを吸収して未来を知ることができたが
その未来には続きがあったってだけの話だと思うが。

171 :名無シネマさん:04/05/07 21:38 ID:xECYB3RG
>>170

うーん、微妙w
最初は170と読んだんだけど
普通の感覚だと、ネオ倒した先の
スミスが統治したマトリックス世界も
見ようとするんじゃ? 
機械世界の統治やザイオンの破壊とか
マスターの抹殺とかね
って思ったんで
168かな?って考え直した。

172 :名無シネマさん:04/05/08 01:02 ID:I2mbTeNy
金城武が主演の「MISTY」で
結局、真砂は多襄丸に惹かれて自ら抱かれたって事なのかなぁと思ったのですが
その後、多襄丸をも裏切ったのは何故なんでしょうか?
亭主を殺した理由って何だったんでしょうか?
あと昔、真砂の母親を殺したのは、
多襄丸ではなく真砂自身だったって事なんでしょうか?

173 :名無シネマさん:04/05/08 01:44 ID:qhkFghXd
真相は薮の中。黒澤明の羅生門も観ませう。
ちなみに、女はある意味、怖いものですよ(あくまでも作品の中でってことで)

174 :172:04/05/08 01:56 ID:I2mbTeNy
>>173
黒沢明の羅生門も見た事あるし、芥川龍之介の藪の中も読んだ事があります。
真相がわからない事がテーマだとはわかってるんですが
真砂の母の事なんかは、オリジナルのようですし
「MISTY」ではどういう風に、その『藪の中』の部分を
解釈して表現してるのかが知りたいんですが・・。

175 :名無シネマさん:04/05/08 03:25 ID:GnPgWY1g
たった今バートンフィンクを観たのですが、
雰囲気のお洒落な映画ということしか伝わりませんでした。
話の意味が全くわからなくて、ぐぐったところ、
「フィンクはあまりに書くことに根を詰めていたためだんだん現実世界と
想像の世界が一体になってしまい、最後に、部屋でみていた浜辺の美女に
出会う妄想を見る・・」ということまでは解読できましたが
じゃあ、あの包みは?何故開けなかったのか?
最後フィンクの家族とは何故電話が通じなかったのか?
魂のレスリングは何から思いついたのか?
解る方いたら教えてください。
すっきりしたいです。

176 :名無シネマさん:04/05/08 07:09 ID:DjoiEPon
007は諜報員なのにどうして工作活動するの?

177 :名無シネマさん:04/05/08 10:26 ID:COkXDsOl
>>175
かなり前に見たから記憶が曖昧だけど
包みって隣の部屋のデブから預かったんじゃなかったけ?
もしそうだったら別に開ける必要もないんじゃないかなあ。
それか演出的なことで、中身が不明な方が不気味な感じがするからとか。

魂のレスリングは、デブとプロレスみたいなことしてたから
そこから思いついたんでは。
電話のことは覚えてません。

スッキリしないレスでごめん。まとめサイト読めば少しは納得できるかも。


178 :名無シネマさん:04/05/08 15:12 ID:3uD/WSrO
>>176
人手不足

179 :名無シネマさん:04/05/08 15:25 ID:C2Ua3F4U
>>176
女王陛下が命令したから。

180 :名無シネマさん:04/05/08 16:25 ID:whMI3xnL
ちとマイナーな映画で恐縮だが
「ラジオ・フライヤー」のラストがよくわからん
弟ってどうなったの?
説明キボンヌ

181 :名無シネマさん:04/05/08 16:26 ID:KAtookfW
何故ナウシカは、ガンシップのコルベット爆撃だけは平気なの?

182 :名無シネマさん:04/05/08 17:01 ID:ZLv9pQ2u
「ライアー」を見たのだが・・よう分からん!
まとめサイトも見られない状態だし。
結局誰が犯人なの?ストーリーを説明できる人お願い。

183 :名無シネマさん:04/05/08 17:18 ID:rT+0j7t8
>>182
まとめサイト見えますよ?

>>181
・あそこで撃たれて墜落したら話が終わるからです。
・ナウシカは弾を避けるのが巧いのです
・狙撃手がへたくそ


184 :名無シネマさん:04/05/08 17:58 ID:R7WmOmmI
「アメリカン・ビューティー」のラストのほうで
ケビン・スペイシーがやっと娘の友達とヤレそうになるのに
相手の子が実は処女だとわかったら、途中でやめてしまうのは何故なんでしょうか?
彼女と寝たいが為に筋トレとかしまくってたんですよね?

185 :名無シネマさん:04/05/08 19:43 ID:+ebke9UF
オサーンになったら、鬼畜とかマニアでもない限り、
やっぱり「申し訳ない」と思うのが普通だろ。
彼女の方が完全に自分と恋愛状態にある、と確信できればいいかもしれないけど、
この場合は違うしな。

っつーか、同じ状態に置かれた場合>>184は、そこで止めないわけか…

186 :名無シネマさん:04/05/08 20:38 ID:R/+ISkz1
「女」として見ていた相手が、虚勢を張る「女の子」に過ぎないことに気づいたからでしょう。

187 :名無シネマさん:04/05/08 20:40 ID:TmAjnAjK
今日CUBEみて思ったんですが、
最初のシーンでCUBEのトラップにハゲオヤジが引っかかりますよね。
そのトラップなんですが、網目のものでカラダを切ったらあんな風にブロックみたいにカラダが切れるんでしょうか?

わかりにくいとおもいますが、
「バイオハザード」でもなんかそんなシーンがありました。
部屋のなかで閉じ込められて・・・・ってヤツ

どなたかおねがいします

188 :名無シネマさん:04/05/08 22:07 ID:lbK9unut
>>187
切れるんです!(きっと)

189 :名無シネマさん:04/05/08 22:11 ID:iC8FO1ME
187>>
レーザー光線でワン隊長(コリン=サーモン)が細切れになるシーンですねあれ。
ちょうどゆでたまご切りでゆでたまごを切った時のよーな感じでしょうか。

でも確かにCUBEの方法ではちょっと現実味なかったなあ。

190 :名無シネマさん:04/05/08 23:15 ID:hQ91t4Yo
>>175
むかーし見たときは、包みの中身はデブが殺したフィンクの家族だかおじ夫婦だかの生首でも入っていて、
フィンクは確かめるのが怖くて開けないのか、と思った。
でも今考えると、あれはあの時点でもう半分妄想の世界に入ってしまっているという表現で、
電話はしてみたけど外部(現実)とはつながらない、包みは現実につながる最後の鍵で、現実から逃げたいから包みは開けない、ということなのかと思った。
で、ラストにつながるのかと。だいぶ昔見た映画なんで自信はないけど。
魂のレスリングは、フィンクの非現実・観念性+デブのレスリングってことでは。

191 :名無シネマさん:04/05/08 23:27 ID:BRRFkr5T
既出だったらすまそ。
最近のコメディー映画でよくみかける、
ピースサインの立てた指を折り曲げるジェスチャーは何か意味があるの?
オースティンパワーズあたりから見かけるようになったような…

192 :名無シネマさん:04/05/08 23:30 ID:5IE6HnfF
>>191
「 ” 」と「 ” 」


193 :名無シネマさん:04/05/08 23:54 ID:BRRFkr5T
>>192
う、よくわからん
<(´ー`)三瓶(´ー`)>デス♪みたいなもんかな

194 :名無シネマさん:04/05/09 00:31 ID:ieLob75o
>>193
だから「 ” 」と「 ” 」だってば。
日本でも強調するときに使うでしょ。

195 :184:04/05/09 00:34 ID:7BJQD7Uj
>>185>>186
レスどうもです。
なるほど。謎が解けてスッキリしました。
ちなみに自分は女なので、同じ状況は有り得ないです・・・。

196 :名無シネマさん:04/05/09 00:46 ID:RyMol4Gc
>>194
俺も前から気になってたんで、出来ればもうちょい具体的にお願いします。
見てると、ビミョーなやりとりの後とかに女の人がよくやるよね。
言ってる内容の強調というふうには見えないんだけど。
「な〜んちゃって」に近い感じ?

197 :名無シネマさん:04/05/09 01:01 ID:gZQOOnRW
>>177>>190
レスありがとうございます。
自分も、最初はあの包みの中には生首が入ってると思ったけれど
それより、妄想に入ってたと考える方がよくわからんけどあの映画っぽいのかも
しれないと思いました。それだと家族に電話がつながらなかったわけも納得できますね。
イライラがすっきりしました。きちんと意味がある映画だとわかって良かったです。
でもあのデブの隣人は何故魂がどうとか叫んだのか・・結局ただの変人だったんですかね^^;


198 :名無シネマさん:04/05/09 01:41 ID:gGEBYqO2
>>196
194さんじゃないけど。
クイクイとやってるときに言ってる言葉(単語)だけが強調されてるので
字幕だけ見てるとよくわからないかもしれない
で、意味は使われ方による

例1:
妹の彼氏を見たことのない母親にその容姿はどうかと聞かれた、妹の彼氏を知っている兄の返答
「 ”妹は”  いい男だと言ってたよ 」
  (日本語で、この「妹は」のところを強調して言った場合、
   兄はそう思っていないように取れる、または、妹をバカにしているようにも取れる
   それと同じ)

例2:
「 昨日、弟のアパートに行ったけど ” 文字通り ” 足の踏み場もなかったよ 」
  (日本語で、「文字通り」のところを強調して言った場合、
   慣用表現ではなく本当に足の踏み場がない部屋=異常に汚い部屋だとよく伝わる。
   それと同じ)

みたいな感じで。

199 :名無シネマさん:04/05/09 01:53 ID:RyMol4Gc
>>198
どーもです。実例を見ないとよくわからないので、今度はそれを踏まえて
注意して見るようにします。ただ、覚えてるのだと、しゃべり終わった後に
付け足しのようにその仕草をする場合が多いような気がするのですが。
それも思い違いかもしれませんけど。

200 :190:04/05/09 02:29 ID:oFOmtXKP
>>197
書き忘れたけど、最初に見たときは電話がつながらないのは単に家族がデブに殺されてるからだと思ったな。
まとめサイトにはデブはフィンク自身とか書いてあったけど。
結果的にデブがフィンクと外界を遮断する役目を担っているので。
俺も気になってきたのでもう一回見てみよう

201 :名無シネマさん:04/05/09 02:33 ID:0nZBy89p
フライド・グリーン・トマト
ニニーってイジーなんですよね?

202 :名無シネマさん:04/05/09 04:05 ID:FIdWd5Ov
>>201
それを聞くな!感じろ!感じ取れ!

203 :197 :04/05/09 04:21 ID:gZQOOnRW
>>200
デブがフィンク自身・・また難解ですね。
じゃ何故あの殺人鬼(フィンク自身?)がフィンクの親を殺す必要があったのか。

また迷宮入ったので自分ももう一度調べてみます。

204 :名無シネマさん:04/05/09 06:11 ID:0JsXDrdp
>>196
194 さん、198さんじゃないですが。

例えば、会社に不倫関係にある男女(Aさん とBさん)がいるとします。
周りはうすうす気付いてても、本人たちは否定している。
二人のうわさ話するときなどに

A and B are "really close friends" (ここでそのジェスチャー)
, aren't they? (ふたりはとーってもいい「ともだち」だよねぇ)
みたいに皮肉めいた使い方もするらしいです。
間違ってたらごめんなさい。


205 :192:04/05/09 09:56 ID:Qt9OB1Ob
自分はイギリスに5年いたけど、>>196 が言ってる「なーんちゃって」ニュアンスが一番しっくりくると思った。
文章だと斜体で書くような感じね。
日本語だと、テキスト系サイトで特大フォントにしてるような感じ。(そういうサイトも最近見ないけど)

逆に、>>198>>204の例は微妙に不自然な感じがする。
もっとも、アメリカ人の感覚だとそれがピッタリなのかもしれないし、
アメリカでも地域によって微妙に違うかもしれない。

日本語でもそんなんあるっしょ。気にスンナ。


206 :名無シネマさん:04/05/09 10:45 ID:13qEKKIJ
「ダーティーハリー4」で公園を犬を連れて散歩する
ハリーキャラハン刑事のところにサンドラロックが自転車で
走ってきてコケるシーンがあるんですが、
あれは・・・
@ハリー刑事に接近しようとしてわざと目の前でコケた。
A単なる偶然。
どっちだったでしょうか。

その前にキャラハン刑事が強盗をタイーホする現場を見かけるシーンがあるので
彼なら自分を理解してくれると思って接近したのか、
小さな町なのでしょっちゅう出会うのか、急に気になりだしました。
お願いシマンコ。

207 :名無シネマさん:04/05/09 14:13 ID:cdAogm9A
日本劇場未公開みたいなんで見てる人少ないと思いますが、
ゴラン・ヴィシュニックが出てる(他に知ってる俳優いなかった)「DEEP END」。
結局犯人は誰なの?母親は自分が殺したって言うけど息子をかばってるだけだし
息子は違うよね?
映画の説明にも「息子が殺人を犯したと思いこんで遺体を始末してしまう母」ってあるし。
逮捕された人が真犯人なの?それともひょっとして事故死?

この映画にとって「犯人は誰か」ってのはどうでもいい事なんだけど、やっぱり気になる。

208 :名無シネマさん:04/05/09 17:42 ID:kTqulI7Q
「アルカトラズからの脱獄」からの質問なのですが、なぜバッツだけほかの3人と
一緒の時に脱獄しようとしなかったのですか?精神的に弱くて恐がっていたのでしょ
うか?

209 :名無シネマさん:04/05/09 19:58 ID:EyMH4ZW7
>>208
合流するのが遅れて取り残されたんじゃなかったっけ?
(一人では天井裏の抜け穴に手が届かなかった)

210 :名無シネマさん:04/05/09 20:25 ID:fyo3kl5o
>>207
ディープエンド去年レンタルで見たんだけど、
息子の交友関係のもつれで殺人が起きたっていうことしか思い出せないや。
映画は上質な火サスって感じの拾い物だったんだけど。
思い出したらまた来ます。

211 :名無シネマさん:04/05/09 21:32 ID:kTqulI7Q
>>209
レスありがとうございます。合流するのが遅れた理由が知りたいのですが・・。
なにか独房の中で一人で抑制しがたい想いの行動をとっているシーンがあったので
訳ありかと思うのですが?

212 :名無シネマさん:04/05/10 01:48 ID:tXe1YBYy
ビデオで「柔らかい殻」を見たのですがラストがいまいちよくわかりません

結局メル欄のおかげで最初の子以外が死んだってことですかね?
そして最初のはやはり父親だったんですかね?
黒服の男が連れ去る、とかは主人公の妄想なのかと思ったら
そう解釈したのですが…

どうにも難しい作品ですねこれ…

213 :名無シネマさん:04/05/10 04:12 ID:sOD/XQHG
age

214 :名無シネマさん:04/05/10 04:24 ID:sOD/XQHG
アメリカ映画でよくドル(貨幣単位の)を「バ(ボ?)ックスと言いますよね
あれは普通に使う言葉なんですか?
それとも下品なスラング?
またなにか由来のある言い回しなんでしょうか

215 :名無シネマさん:04/05/10 05:13 ID:+93FDu/r
bucksですね
別に下品てほどじゃないけど普通のスラングです

216 :649:04/05/10 07:03 ID:xb49ayST
因みに英国ではquidという。

217 :名無シネマさん:04/05/10 07:03 ID:xWyMejLX
>>212 さん、
よかったら原題を教えてもらえませんか?
昔見たけど、すっかり忘れていた作品。
すみません、全然助けになってない・・・

218 :名無シネマさん:04/05/10 08:13 ID:/TXFYnRY
ジュラシックパーク3のいかにもな雰囲気の脇役を見てて
自然ドキュメントのイボイノシシの如く「早く殺されろよ!」と思ってしまいました。
こんな俺を許してくれますか?


219 :名無シネマさん:04/05/10 11:14 ID:In6YOeKO
「猟奇的な彼女」
喫茶店で主人公キョヌがヒロインを待つシーン。
何年か前らしきヒロインの写真を見つけますよね。
店のマスターらしい人の話から、一緒にうつっているのは婚約者だと思われます。
なんでキョヌは婚約者が自分のいとこだと気付かなかったのかな?

220 :名無シネマさん:04/05/10 11:24 ID:aEQzmux1
>>211
あいつは元々娘の結婚式か何かで脱獄したかったから、低確率の計画に決行直前でビビったのでは?
んでやっと決意して追いかけたけど手が届かなかったと。

221 :207:04/05/10 12:46 ID:IOnn96Fe
>>210 ディープエンドのあらすじ(一般に公開されている程度のネタばれ)

17歳の息子が悪い奴A(年上の男)と付き合っていて、母親が「別れてくれ」って
言いに行く。Aは「金払え」と。息子はそれを聞いてショック。
Aが夜訪ねてくる→息子は上記の事を確認してさらにショック。口論殴り合いに。
母親が翌朝散歩に出るとAの死体発見→息子が殺したと思い込んで海に沈めに行く。
息子とAのセックスビデオを持った男が「警察に言われたくなかったら金よこせ」と
ゆすりに来る・・・。以下略

息子はAが死んで悲しんでいたようだし、驚いていたので息子が殺したのではないはず。

222 :名無シネマさん:04/05/10 14:25 ID:SA5xSxVj
カッコーの巣の上で(原題One Flew Over Cuckcoo's Nest)のタイトルの意味するところは、
精神的におかしくなった人を指す英語の表現から来ているそうです。アメリカ人ルームメイトが教えてくれました。
彼によると"He Flew over cuckcoo's nest"は「彼は頭がおかしくなった」となるそうです。
カッコーにどんな隠喩が隠されてるのかは分からないけど。

223 :名無シネマさん:04/05/10 16:21 ID:yf7G5L77
>>220
ありがとうございました。謎から脱出できました。

224 :名無シネマさん:04/05/10 17:42 ID:zjsYhYkP
>>195
オンナなのに、彼の行動に疑問を感じる訳か…。
世も末だと思うのは、自分だけか?

225 :名無シネマさん:04/05/10 18:39 ID:bF7/w67m
>>199
 遅レスだけどあの仕草は、ちょっと言ってはいけないことを言ったときに
「ここ編集でカットしてね」的な意味のジェスチャーだと昔イングリッシュ・
ジャーナルかなにかで見かけたことがある。
指は引用符であると共にハサミちょきちょきだとか。

真偽は不明だけど、説の1つとして。

226 :212:04/05/10 19:20 ID:t+N0o2ZH
>217さん
原題は The Reflecting Skin です。
もしお心当たりがありましたらよろしくお願いします。


227 :名無シネマさん:04/05/10 20:50 ID:MRnZ+5Z1
>>222
実は映画の方が先に100ペリカ

228 :名無シネマさん:04/05/10 22:10 ID:eWCzHm4T
>>225
日本のテレビのトーク番組でも、だいぶ前から使われているジェスチャーですね。

229 :名無シネマさん:04/05/11 02:52 ID:X1Wp31hU
>>191
ttp://www.alc.co.jp/eng/eiga/jimaku/jimaku33a.html

230 :名無シネマさん:04/05/11 03:56 ID:r/t3VaPf
まとめを見ても書いてなかったので
シックスセンスでハーレイが怪我をしてた件なんだが
1)母親に虐待された
2)幽霊にやられた
のどっちなんだろう.個人的には1)だと思うんだけど(おばあちゃんのことで仲直りするときにそれっぽいことをゆーてる
ような気がする),だとすると母親が医者に虐待をしてるのか?って聞かれたときに知らないってゆーたのは
無意識に苛めてたのか,それとも嘘を付いてたのか.あのときの振る舞いとか演出がなんかどうも納得がいかなくって.
誰かおしえてくだされ

231 :名無シネマさん:04/05/11 08:47 ID:0jgfe44x
.と,を使う奴は研究者っぽい。

232 :名無シネマさん:04/05/11 09:45 ID:A+Aw19bz
>214

a buck=1ドル。その昔インディアンとの取引で鹿皮(buck)を用いたことに
由来しているみたい

233 :名無シネマさん:04/05/11 09:51 ID:A+Aw19bz
>227
どっちが先かは知らないけど、ランダムハウスによれば、

Cuckooで、ばか者,まぬけ;気の違った者 a cuckoo's nest 精神病院
とでてくる


234 :名無シネマさん:04/05/11 12:01 ID:G3RxI8hc
>>230
2)ですよ。
母親は、奇行(幽霊の仕業含む)に走る息子が理解できずに戸惑ってはいますが、
虐待してはいません。息子を深く愛していますしね。

235 : :04/05/11 15:47 ID:gE0u25x1
「処刑人」今日見たんですけど
最初に教会で云々語られてる、見殺しにされたキティーって人は
兄弟の親のことなのでしょうか?
あと、最後の方で無敵のオチャーンが味方になったのは何で?同じアイリッシュ(或いは宗教)だったとか、そういうこと?

しかし、カオス渦巻く映画だった...orz
想像していた映画と違った...。

236 : :04/05/11 15:54 ID:gE0u25x1
>>235
調べてたら、キティさんの事件ってのは実際にあったことなんですね...。

237 : :04/05/11 15:58 ID:gE0u25x1
スマソン。解決。
まさかとは思ったけど、あのオチャーンはそうだったのか...無茶苦茶な設定だな...orz。

238 :名無シネマさん:04/05/11 19:42 ID:d8fwpcA/
シュワのシックス・デイでラストでクローンはオリジナルに真実を話したのでしょうか?
それともクローンがオリジナルを騙してクローンだと思い込ませてるのでしょうか?
後者だと後味悪すぎる・・・

239 :名無シネマさん:04/05/11 22:17 ID:rKc15WqT
「女優霊」

ラッシュで監督(柳ユーレイ)がフィルムに映りこんだ幽霊を見たとき、
他のスタッフは特に何のリアクションもなかったけど、
彼らには幽霊が見えてなかったのかな?

あと、監督はずっと製作中止になったドラマを「オレは観た!」って言い張り続けてた
けど、あれには結局どういう意味があったの?何かの伏線?

240 :名無シネマさん:04/05/11 22:21 ID:JnQqr2SK
http://www.sound.jp/fileokiba/
管理人だが、HPを更新したんだわぎゃ。
ンフフフ氏の姿を拝めるのはここだけです。

241 :217:04/05/11 22:59 ID:tk4V5f23
>>212 さん
原題ありがとう。実はここで検索したら
いろいろでてきました。

http://movie.goo.ne.jp/

この作品しか検索しなかったけど、あらすじもでてきましたよ。
参考までに。


242 :名無シネマさん:04/05/12 00:35 ID:nmx+3/2A
>>234
あれ? 私の記憶が確かならば,祖母のメッセージを母親に伝える感動のシーンで
母親がその母親(祖母)からの愛情が分からず,自分の子供にもどのように振舞って良いか
分からずに虐待をしていた,というようなことをハーレイが言っていたと思うんですが・・

勘違いかなぁ

243 :名無シネマさん:04/05/12 01:10 ID:+RlVY0vu
>>242
そのシーンをDVDで確認しましたが、そういう意味のセリフはなかったです。
また、日本語吹き替えで「(僕の)体のあざは霊がやった」と言っています。
従って>>230は2)が正解ということで。


244 :名無シネマさん:04/05/12 01:21 ID:nmx+3/2A
>>243
なるほどぉ.わざわざ確認どうもでしたぁ

245 :名無シネマさん:04/05/12 04:02 ID:5nh81FvJ
マルコムは自分を好きでないから幽霊の嘘を言ってる、と母親が思い込むと同時に、周囲からは幽霊のあざを児童虐待とみなされ、二重に母親を追い込む、という作劇ですな。
だから最後の和解が感動的。

246 :名無シネマさん:04/05/12 04:11 ID:5nh81FvJ
>>239
皆は単なるフィルムの二重焼きと思ってる場面?

その二重焼きの女優は、たしかに昔みたドラマの女優なんだが、
そのドラマは製作中止になってるし女優も死んでる、
じゃあ俺が見たのはいったい何だったんだ? ガクガクブルブル、
って感じじゃなかったかな。あまり覚えてないんで、フォローよろ。

あの監督は「女優霊に魅せられた人間」なんだよ。

247 :名無シネマさん:04/05/12 04:47 ID:+RlVY0vu
>>245
マルコムはブルース・ウィリスですよん。少年はコール。

248 :名無シネマさん:04/05/12 09:45 ID:dSJdTJ9P
マルコム=コール、と思ってる人が意外と多い
245氏がそう思ってるかどうかは解らないが

249 :名無シネマさん:04/05/12 15:00 ID:ipBXiHXl
12モンキーズで、ブルース・ウィリスがジェイムズ・コールという役名だったんで、それと混同してたりして。

250 :名無シネマさん:04/05/12 15:13 ID:wpVLU59N
>>246
はい、そのシーンなんですけど、演技してる女優の背後で
高笑いしてる幽霊が映ってますよね?
監督はそれを見て「!?」みたいな反応してたけど
他のスタッフ一同は特に気にしてる様子なかったじゃないっすか。

それは何でかな?ひょっとして幽霊が見えたのは監督だけなのかな?
とか思ったんですよ。
・・・分かりにくい文ですみません

251 :名無シネマさん:04/05/13 01:19 ID:v1MR96Yn
パッション

ただの無知識で申し訳ないんですが、
・裁判官長(?)みたいな人の奥さんとキリストは知り合い?
・白いタオルで血を拭く意味は?
・マリア様とずっと一緒にいた女の人は誰?
・キリストと一緒に十字架を運ぶ人はキリストと知り合い?
・悪魔みたいな子供を連れたマントの男は誰?

よかったら教えて下さい。

252 :名無シネマさん:04/05/13 01:28 ID:6HPZTem8
>251
>>1を読んだ方がいいと思うよ。

253 :251:04/05/13 01:35 ID:v1MR96Yn
あっそういえば新作はダメだったんだ・・
逝ってきます

254 :名無シネマさん:04/05/13 01:55 ID:Ho4ZsZ57
おう、早く氏ね。

255 :名無シネマさん:04/05/13 02:33 ID:RsV3H9G5
聖書は古いけどな

256 :245&246:04/05/13 04:48 ID:zLzVVK/Q
>>248-249
すまん、単純に間違えた。
>>250
こっちもわかんなくなっちゃった。
代役の子が急に「かかかかっ」て笑い出した場面のラッシュ?
周りのスタッフも「別人みたい」とか言ってなかったかな。異常事態は撮影現場で一度みてるわけだから、ラッシュでは驚かないだろうし。
監督は、その代役の異常行為の顔が、前に河原のロケバスで見た幽霊とかに似てたことに気付いて、びびったんじゃないの。

257 :名無シネマさん:04/05/13 11:06 ID:XjQEmJ/O
ドール

意味が分からなかった。
誰か教えて下さい。
何故、主人公の男性は自分の裏切りのせいで精神病になった彼女を
連れまわしてるのですか?
逃げる事をせず、親にも相手の家族にも土下座でもして誠意を見せ
彼女にはきちんと治療を受けさせてあげればいいのに。
頭がおかしくなってる彼女をなんで連れまわしてるのか分かりません。
結局、この男性は逃げる事しか出来ない男だったって事ですか?
全ての事から逃げてるし、、、。



258 :River:04/05/13 17:28 ID:ZLXShkOG
カッコーの巣の上で
冒頭の山が映ってるシーンなんですが、あれにはどういう意図が隠されているんでしょうか?
この映画のクオリティー(?)からいって何の意図もないようには思えないんですが…。

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)