2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女性の映画監督って少なくね?

1 :名無シネマさん:04/05/06 06:17 ID:9W6VAu72
俺一人も知らないんだけど
何で女性の映画監督は少ないの?


2 :名無シネマさん:04/05/06 06:27 ID:jlNsfNUG
たくさんいるよ

3 :名無シネマさん:04/05/06 06:37 ID:Ggswrkiq
言われてパッと思い浮かぶのは
Sofia Coppola、Kathryn Bigelow、Mimi Lederくらいか?

4 :名無シネマさん:04/05/06 07:02 ID:p9nPsgRH
女優出身ではレニ・リーフェンシュタール、ジョディ・フォスターがいる。

ところで、このスレは単発質問スレのようだが?

5 :名無シネマさん:04/05/06 07:11 ID:ZOihTm2O
同じく女優出身でシルビア・チャン

6 :名無しさんは見た:04/05/06 18:27 ID:yuQpBCTF
河瀬直美とか。

7 :名無シネマさん:04/05/06 18:31 ID:Anor7/BR
菅原ちえとか。

8 :名無シネマさん:04/05/06 18:35 ID:QDs31mcI
>>4
 まあ女性映画監督についてマターリ語り合えばいいんでないかい。

9 :名無しさんは見た:04/05/06 18:37 ID:yuQpBCTF
椎名桜子とか。

10 :名無シネマさん:04/05/06 18:38 ID:Wh90g+9+
俺一人も知らないんだけど
何で女性の社長は少ないの?

俺一人も知らないんだけど
何で女性の大統領は少ないの?

11 : :04/05/06 18:42 ID:l4WaYbTp
男は行動し、女はそれを支える生き物だから。
抵抗して成功してる人も居るが。
(漏れのかーちゃんも社長しとる)。

12 :名無シネマさん:04/05/07 02:41 ID:bvxzypoK
アカデミー賞の授賞式にきた女性監督ってソポラコッポーラだけじゃねーの?
俺DQNだからわかんねえやケラケラケラ

13 :名無シネマさん:04/05/07 02:45 ID:K44fNWUa
スーザン・シーデルマンとかキャサリン・ビグローとかアニエス・ヴァルダとかクレール・ドニとかジェーン・カンピオンとか(ry

14 :名無シネマさん:04/05/07 02:48 ID:aHChRwl2
リリアーナ・カヴァーニ
『愛の嵐 無修正ノーカット版』!!

15 :名無シネマさん:04/05/07 03:56 ID:bvxzypoK
やはり世の中全て
男>女
で成り立ってるんだね

16 :名無シネマさん:04/05/07 04:38 ID:lBQhjX+k
>>15
いや、そうでもない。
男の監督の奥さんは、たいてい女だよ。

17 :名無シネマさん:04/05/07 05:43 ID:C+gKVikM
メアリー・ハロンは結構好き

18 :名無シネマさん:04/05/07 05:47 ID:bvxzypoK
>>17
主な作品は?
調べるの面倒くさいからお願いします

19 :名無シネマさん:04/05/07 06:40 ID:JYDznhhR
日本では女性作家が増えてるな
俺は日本の女性の感性は優れてると思ってるから
女性監督も増えて欲しいな


20 :名無シネマさん:04/05/07 06:43 ID:bvxzypoK
女性監督の作るアクション映画だけは死んでも見たくない

21 :名無シネマさん:04/05/07 06:56 ID:SQPB1s0e
>>20
「ストレンジ・デイズ」も「ピースメーカー」も面白いよ?

22 :名無シネマさん:04/05/07 08:38 ID:h8qE5B/L
>>21
ミミ・レダーが女性監督だと
そのレスで今、気がついた・・
『ディープ・インパクト』も女性が作ったのか・・・
    _
   / /|)
   | ̄|
 / /

23 :名無シネマさん:04/05/07 09:11 ID:bvxzypoK
デープエンパクトってスペルバーゴの作品じゃねーの??

24 :名無シネマさん:04/05/07 09:17 ID:SQPB1s0e
>>23
スピルバは製作総指揮。監督は女性のミミ・レダー。

25 :名無シネマさん:04/05/07 09:20 ID:bvxzypoK
そなんだ。知らんかった。
でもディープインパクトはつまらんからどうでもいいや。

26 :名無シネマさん:04/05/07 09:27 ID:rYOFima0
創造力も知能も女性は男性に劣ると言う事かな

27 :名無シネマさん:04/05/07 09:35 ID:h8qE5B/L
>>26
いや、『ピアノレッスン』みたいな映画は
男はなかなかとれないと思う。

男があの映画撮ると、単なる陳腐なハレーイクイーンロマンスに
なってしまうと思う。

28 :名無シネマさん:04/05/07 09:52 ID:VzX0phRg
女の監督ってあんまりいないけど、女のプロデューサーって多くね?
単に金持ちなだけなのか・・・

29 :名無シネマさん:04/05/07 09:59 ID:h8qE5B/L
>>28
デブラ・ウィンガー(Pも監督もやる女優)がいっていましたが
プロデューサーという仕事は女性に向いている
らしいです。とにかく、気配り・細かい仕事・折衝が多い。
監督業より製作業のほうが女性向きらしいです。

最近、外務大臣に女性を置く国が多いけど
それも同じような理由だと思います。

30 :名無シネマさん:04/05/07 10:09 ID:keSuHAS4
女監督はユーモアのセンスがないのがつらい
自分も女だけど、あー自分つまんねーと思うw

31 :名無シネマさん:04/05/07 10:12 ID:RwBE3dkX
キャサリン・ビグローが作る映画は男のキャラが
本人の趣味丸出しなのが面白い。ストレンジ・デイズとか
ハート・ブルーとか、いかにも女の趣味って感じ。
ミミ・レダーはERの監督やってた頃に、この人は緊張感出すのが
うまくてすげーなあと感心してたから出世したのはうれしいが
レダーの劇場映画はあんまり好みじゃない。

32 :名無シネマさん:04/05/07 10:18 ID:bvxzypoK
女性監督の構成力の無さにただ情けなくなる
例)ロストイントランスレーション、ディープインパクト

33 :名無シネマさん:04/05/07 10:28 ID:rIVP5Zro
女性監督は珍しいから、それだけで「女だからやっぱり〜が駄目」
ってな捉えられ方しちゃうんだろうね。
男でも駄目な監督はたくさんいるわけだが。

でも「アメリカンサイコ」はつまらなかった。本当につまらなかった。

34 :名無シネマさん:04/05/07 11:08 ID:YyvkZoRQ
「ビッグ」 「レナードの朝」のペニー・マーシャル。
TVシリーズ「ラバーンとシャーリー」のファンだったから、監督なっていて、驚いた。
この人のコメディ・センスと暖かさは好き。

「ジャピング・ジャック・フラッシュ」がウーピーの良さを引き出していて一番好きだった。
他に「勇気あるもの」「プリティ・リーグ」。
でも、新作の噂は聞かないね。

35 :名無シネマさん:04/05/07 18:00 ID:C+gKVikM
>>18
アメリカン・サイコと、I SHOT ANDY WARHOL
まあ>>33みたいな人のほうが多いと思うが、好きな人はかなり好きみたい

あと、ナンシー・マイヤーズ(恋愛適齢期、ハート・オブ・ウーマン)もいいね

36 :名無シネマさん:04/05/07 18:36 ID:bvxzypoK
恋愛適齢期見てすぐにわかった

女の監督作品だとw
ベタすぎだろあれはw

37 :お猿:04/05/07 18:58 ID:NFso2eNy
フランスあたりは監督は男女半々位みたいよ。田中絹代も監督やったよね?脚本が書ける人は女に多いみたい。心理的な描写は漫画家でも女のが上手いっていうし。

38 :名無シネマさん:04/05/07 19:02 ID:bvxzypoK
心理的なのは女監督じゃ無理っぽ・・・
感情的なのは得意そうだけど

39 :名無シネマさん:04/05/07 19:10 ID:WJvcVWPG
女性の監督が撮ったもので名作はあるますか

40 :お猿:04/05/07 19:29 ID:NFso2eNy
過去の映画で男性名の監督だけど実は女性がとっていたって作品はあります。タイトル忘れたが興味あったら調べてみ。

41 :お猿:04/05/07 19:32 ID:NFso2eNy
映画撮影は肉体労働だから女には出来ないはずだって男の思い込みで男性名にされた女多いぞ。フランケンシュタインだって原作は女が書いてる。しかも16歳の子

42 :お猿:04/05/07 19:47 ID:NFso2eNy
基本的に日本の場合文学とかは女から始まってる。相撲も最初は女。歌舞伎もそう。男の目標が出世とか立志になったのは明治以降だから。

43 :お猿:04/05/07 19:54 ID:NFso2eNy
日本映画界に女性の数が少ないのは単純に監督業は女には魅力的な職業に移らないって事と,ホモが多くて女が入る事を嫌っている人が多いから。

44 :名無シネマさん:04/05/07 19:59 ID:2yuzPmsY
あまりに偏った意見ばかりでふねw

45 :名無シネマさん:04/05/07 20:01 ID:bvxzypoK
>>44
んじゃ正論言ってみろ

46 :お猿:04/05/07 20:02 ID:NFso2eNy
個人的な意見ですが女性が女性に対して女には無理とか言うのやめた方がいいと思います。現在日本の企業家の4割が女です。仕事で成功している方はすでに何人もおりますよ。

47 :名無シネマさん:04/05/07 20:03 ID:CLRsoKXS
日本は体力勝負のADからしか監督になれないからだな。
ソフィアコッポラみたいのが出れる事はないわ。

48 :名無シネマさん:04/05/07 20:07 ID:wnWvNkbp
詭弁の特徴のガイドライン

2:ごくまれな反例をとりあげる
 「フランケンシュタインを書いたのは女」
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
 「日本の企業家の4割は女」
7:陰謀であると力説する
 「映画界に女が入れないのはホモが多いせい」
8:知能障害を起こす
 「女が男の名前で撮った映画がある。が、タイトルは思い出せない」
11:レッテル貼りをする
 「映画監督は女にとって魅力的な仕事ではない」


49 :名無シネマさん:04/05/07 20:09 ID:CLRsoKXS
つか、カワセナオミとかシマなんとか子とかいるよ。

50 :名無シネマさん:04/05/07 20:14 ID:GIh5NzoV
>48
ワロ田★

51 :名無シネマさん:04/05/07 20:25 ID:ACAn+lLD
川島なおみって、あの黒木瞳の廉価版か?

52 :名無シネマさん:04/05/07 20:31 ID:3myhqZBf
>>48
そこまでがんばる、あなたの心理的理由を教えてください。

53 :名無シネマさん:04/05/07 20:47 ID:GZBtp2Ob
フェミっぽい奴がちらほら居るな。
男女板で論破されたフェミが集まってきてんのかな?


54 :名無シネマさん:04/05/07 20:54 ID:3myhqZBf
映画板としては、女性監督(あるいはプロデューサー、脚本家、その他)は
男よりも少ないながらも活躍していて、いい作品も創っているとしか言えませんな。
私はキャスリン・ビグロー監督が好き。
とくに「ブルー・スチール」のネチネチした感じが。

55 :名無シネマさん:04/05/07 21:00 ID:EfEXOy9F
まあ個別で見ればおまいら男より優れた女も沢山いるし
簡単に「女には無理」て断言するのはな

56 :名無シネマさん:04/05/07 21:13 ID:bvxzypoK
ブルースチールっぽい映画はおいらも好き

57 :名無シネマさん:04/05/07 21:15 ID:mD77agZd

女性監督のファnになれる10本を教えてください

58 :お猿:04/05/07 21:20 ID:fzoGFPKC


芸名が男っぽい名前でデビューしている女の監督は実在しますよよよん。・48は知識が足らんな

59 :お猿:04/05/07 21:25 ID:fzoGFPKC
なんか日本語変だな。ま,ともかくフェミっぽいとかその程度の見方しかできない人には様はねえな。

60 :名無シネマさん:04/05/07 21:26 ID:bvxzypoK
ピータージャクソンは色っぽい

61 :名無シネマさん:04/05/07 21:31 ID:keSuHAS4
作品例はけっこう出てきたけど、これまでの中で、
「おー傑作」って思える1本ってないね。

ドラマの脚本は女性が結構面白いの書くのにね。

62 :名無シネマさん:04/05/07 21:36 ID:h8qE5B/L
>>61
歴史的には
1938年のレニ・リーフェンシュタール『民族の祭典』だな

63 :名無シネマさん:04/05/07 21:58 ID:wnWvNkbp


詭弁の特徴のガイドライン

9:自分の見解を述べずに人格批判をする
 「知識が足りない。その程度の見方しか出来ない人には用は無い」

64 :名無シネマさん:04/05/07 22:09 ID:keSuHAS4
>>62
知らん‥‥

65 :名無シネマさん:04/05/07 22:24 ID:C+gKVikM
「美の祭典」の方が好きだな。

66 :名無シネマさん:04/05/07 22:28 ID:sezj+zGo
女性のお笑い見てれば感じるのと一緒。
安定しすぎてる感じがする。
女性を描くのは上手いと思うけど、、

67 :名無シネマさん:04/05/08 02:28 ID:JABqM1SF
女性はカメラの後ろにいるより前に立ってる方が好きなんじゃないか?

68 :名無シネマさん:04/05/08 06:18 ID:H3cyVSjz
女の映画監督・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だな

69 :名無シネマさん:04/05/08 06:29 ID:uIcv0fD8
女性ってどの分野でも少ないよ。少女漫画ぐらいか。正直漫画なんて
どうでもいいが。

70 :名無シネマさん:04/05/08 07:13 ID:eiL48EPT
リナ・ウェルトミューラー

71 :名無シネマさん:04/05/08 07:26 ID:uH4tceUv
恋愛適齢期の監督って女なのか。
キアヌがダイアン・キートンに恋する時点で気づくべきだったな。
別に女だから困るわけじゃないが。






ってハート・オブ・ウーマンを作ったのもこいつかよ。
何かなあ・・・。
花嫁のパパの脚本家とは驚き。

72 :名無シネマさん:04/05/08 08:07 ID:ZnTHmPlm
>>59
なんでフェミ女って男のふりするの?

73 :名無シネマさん:04/05/08 15:37 ID:dwN+QJmC
監督ではなく脚本家だけど、男性名で仕事してる女性の代表というと
このリー・ブラケットかな。
ttp://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=7402
この人、ヘンリー・カットナーの妻なのだ。

74 :名無シネマさん:04/05/08 15:42 ID:TWrwjAGS
「死ぬまでにしたい10のこと」イザベル・コヘット監督

これは名作だと思う

75 :名無シネマさん:04/05/08 18:01 ID:ZYkXVA7+
「ヨーロッパヨーロッパ僕を愛した2つの国」や「秘密の花園」撮ったのも
女性監督じゃなかったっけ?名前忘れたけど。
どっちも良い映画。フェミ臭くもないよ。ただホモホモしい。

「恋は負けない」の監督も女性監督。
良いバランス感覚でラブコメ撮ってるなって思った

76 :名無シネマさん:04/05/08 18:09 ID:G8y54nkw
「名もなきアフリカの地で」が確か女性監督だった

77 :名無シネマさん:04/05/08 18:15 ID:6rClNJlu
>75
アニエシュカ・ホランドだったけ

78 :女性監督志望高校生:04/05/08 18:38 ID:rNe1+UBm
心理的と感情的ってどう違うのですか??教えてください!!

79 :名無シネマさん:04/05/08 18:53 ID:uYsDGkWA
ガイシュツかもしんないけど
K−19の監督。
ジェームズ・キャメロンの奥さんだったかな?

80 :名無シネマさん:04/05/08 19:24 ID:ZYkXVA7+
>>75
そうそう、その人。オリヴィエオリヴィエもそうだけ。

ウェインズワールド最近見たけど
この作品も女性監督だね。
マイヤーズが監督が無理言うからむち打ち症になったて愚痴ってた。

81 :名無シネマさん:04/05/08 22:17 ID:87M1jiA5
おーい、お猿来てくれ。
俺はお前からもっと強烈な電波を浴びたいんだ。

例えば「女性監督が少ないのは、男社会に
抑圧されてるからです。これは女性差別
に他なりません。至急映画監督の30%を
女性とすることを義務付けて下さい。」
みたいな。

82 :名無シネマさん:04/05/08 23:11 ID:iP8lF/8n
>>78
マジレスすると

・心理的→心と体の動きが連動している
・感情的→心の動きのみ

83 :女性監督志望高校生:04/05/08 23:24 ID:rNe1+UBm
>>82さん
ありがとうございます!!

84 :名無シネマさん:04/05/08 23:30 ID:EijesuzB
>>83
監督になるなら半日2ちゃんに張り付いてる以外にやるべきことがあるんじゃねーの?


85 :名無シネマさん:04/05/08 23:48 ID:fS2JKFjb
>>79
キャスリン・ビグロー。かなり既出。
キャメロンとはとっくに別れているのだが、別れた後でも仕事で組んだりもしている。
(「ストレンジ・デイズ」の脚本・製作はキャメロン)

86 :名無シネマさん:04/05/09 01:45 ID:n1A3kVTv
お猿って奴コンプレックス丸出しだねw

87 :名無シネマさん:04/05/09 05:40 ID:NxU3IMT3
>>73
Leighは女性にも使われる名前。
それに夫はエドモンド・ハミルトンだぞ。


88 :名無シネマさん:04/05/09 11:35 ID:2oLsQHfz
で、結局まだ女が男の名前で撮った映画は出てこないわけ?
脚本も捏造?

89 :【'д'】 ◆NCX.ewNjqA :04/05/09 11:53 ID:1iSF2x6A
女性の映画監督....................................................................

女性独特の映画ってのももっと見てみたいし...(死ぬまでにしたい10のこと とか..)
もっと頑張って欲しいな..

でも単純なラブストーリーみたいなのは勘弁

90 :名無シネマさん:04/05/09 12:14 ID:fx4E9OQP
やっぱ、やくざな業界だからかなー
音楽とかと違って女だからと言う直接的なメリットも全くないし





91 :名無シネマさん:04/05/09 12:23 ID:vFgxuPXC
びっ美人監督っていますか?美人かんとく!

92 :【'д'】 ◆NCX.ewNjqA :04/05/09 12:25 ID:1iSF2x6A
>>91
日本の美人監督は知らないなぁ....
でも確か「k-19」のキャスリン・ビグローさんは
美人だったような気がする....

93 :名無シネマさん:04/05/09 12:40 ID:BYr9SFMI
女は現実に生きる生き物だから
あんまり空想の世界に拘らないんじゃないか
例外もいるにはいるが

94 :【'д'】 ◆NCX.ewNjqA :04/05/09 12:44 ID:1iSF2x6A
正直な意見
笑いのツボや人間が目を背けたくなるような
感情輸入させる映像などの創造心は男性のほうが総合的に優れてると思う

お笑いとか見てても
女性のコントは
何かずれてる....

女性の書いた小説等は
何かずれてる....

95 :あのさ:04/05/09 12:51 ID:UvHk30/5
>>91/92
いびは美人だと思うけど。
若い人はどうかしらないけど
同年代の僕は好き。若い頃はもっと美人だったんだよ。

96 :名無シネマさん:04/05/09 15:17 ID:rLIUQApS
>>87
しまった。カットナーの妻はC・L・ムーアだった。
でもリー・ブラケットが男性作家としてデビューしたのは本当。
ハワード・ホークスは実際にリー・ブラケットに会うまで、女とは知らなかった。

97 :名無シネマさん:04/05/09 15:22 ID:rLIUQApS
>>94
ずれてるというのは、たんに自分と感性が合わないというだけなのでは。
送り手と受け手の個人の資質の組み合わせによると思う。

98 :名無シネマさん:04/05/09 15:27 ID:UG4soU7E
男だと思わせておいたほうがやりやすいのかな?
>>33
>女性監督は珍しいから、それだけで「女だからやっぱり〜が駄目」
>ってな捉えられ方しちゃうんだろうね。
みたいな。やっぱ観るときに先入観持ってしまう。

99 :【'д'】 ◆NCX.ewNjqA :04/05/09 15:30 ID:1iSF2x6A
>>97
そのとおりです
単なる私的意見です

100 :名無シネマさん:04/05/09 16:29 ID:uZWLyYMG
ソフィアコッポラ好き

101 :名無シネマさん:04/05/09 17:08 ID:wVns5eAt
小説は上手い人は上手いと思うよ。
お笑いやコントは確かに……。
ソフィアコッポラの映画は女っぽすぎて苦手。

102 :名無シネマさん:04/05/09 18:21 ID:+6Zoi1xW
監督になるのなら、女を捨てる覚悟でなってほしい。
女性監督は女を売りにした作品(女向け)ばかり
作っているから嫌い。少女漫画もそう。まあ例外は居るけど。


103 :名無シネマさん:04/05/09 18:47 ID:nl3Whjh5
>>102
監督はともかく、青年漫画誌で高い評価を得ている女性漫画家は多いと思うが。
もちろん女を売りにしてない人で。

104 :【'д'】 ◆NCX.ewNjqA :04/05/09 18:54 ID:1iSF2x6A
女性の監督は何か強姦シーンとか男女差別的というか....
男性が女性を見下したようなストーリーとかを拒みそうだね・・・

別に強姦シーンとかを強要してるわけじゃないけど...
こうゆう撮影シーンにも
感情的にならずに対応できる女性監督ってあんまいなさそう...

何が言いたいんだろう僕は...
まぁ一つ一つのシーンに感情的になる女性監督が多そうだね..ってことで...
監督って全てにおいて,やはり第一に冷静さが大切とか聞いたことあるし...

105 :【'д'】 ◆NCX.ewNjqA :04/05/09 18:55 ID:1iSF2x6A
アァァァァァァ.........

日本語下手だな僕は

106 :名無シネマさん:04/05/09 19:07 ID:oErdY5Xz
>>103
だから例外は居るって言ってるだろ、ボケ。

107 :名無シネマさん:04/05/09 19:10 ID:UG4soU7E
今の青年漫画雑誌の女性作家の数って、例外というほどの
小数派じゃないんでは。多いよね。
日本に女の映画監督が育たないのって、漫画である程度のこと
やれるからかもな。

108 :名無シネマさん:04/05/09 19:35 ID:MCU4QXoK
アニエシュカ・ホランドとヴェラ・ヒティロヴァしか思いつかない。
しかしこの二人は賞賛に値する。

109 :名無シネマさん:04/05/09 19:53 ID:nl3Whjh5
>>106 例外、というほど少ない数じゃないから突っ込んだんだが。ボケ。

110 :名無シネマさん:04/05/09 19:58 ID:oErdY5Xz
>>109
まあ、その中に本物は何人居るかだけど。
たいていは糞漫画だろ。

111 :名無シネマさん:04/05/09 20:09 ID:6T4AupFy
>>102
女が創作するにあたって、女を捨てなくてはならない理由がわからんなー。
私は自分が男だからこそ、男にはないものを女の作品に求める。
「うわー、こんなこと、男は考えられない」という作品だからこそ観ておもしろい。


112 :名無シネマさん:04/05/09 21:44 ID:BYr9SFMI
女は女の価値観で作ってほしいのは同意だけど
寝てもさめても「ステキな恋愛、女の生き様」みたいなのはやめてね
それしか題材ねーのかって思っちゃう

113 :名無シネマさん:04/05/09 23:28 ID:ZUM6YVXC
>12
例えばなに?

114 :名無シネマさん:04/05/09 23:30 ID:ZUM6YVXC
>112
あと、男でいえばギャロみたいな男のことか?

115 :名無シネマさん:04/05/10 08:25 ID:MaowmGDH
>>96
> ハワード・ホークスは実際にリー・ブラケットに会うまで、女とは知らなかった。
それは扶桑社文庫「非情の裁き」の解説に出ているが、

> でもリー・ブラケットが男性作家としてデビューしたのは本当。
ホークスが勝手に男だと思い込んでいただけで、リィは本名だってば。


116 :名無シネマさん:04/05/10 18:27 ID:3QUHwO1Z
ぶっちゃけ、アン・リーは女性監督だとずっと思ってた orz…

>>91
マーサ・ファインズ、サミラ・マフマルバフ、サミラ妹(名前忘)は結構美人と思います。



117 :名無シネマさん:04/05/10 18:53 ID:7V2OWY+l
エコエコアザラク(1995/日) 佐藤嗣麻子
ルイズその旅立ち(1997/日) 藤原智子
老親(2000/日) 槙坪夛鶴子
人でなしの恋(1995/日) 松浦雅子
ユキエ(1997/日) 松井久子
ぼくらの七日間戦争2(1991/日) 山崎博子
ねむの木の詩がきこえる(1977/日) 宮城まり子
WINDS OF GOD(1995/日) 奈良橋陽子
落下する夕方(1998/日) 合津直枝
冬の河童(1993/日) 風間志織
グレイス・オブ・マイ・ハート(1996/米) アリソン・アンダース
ガールファイト(2000/米) カリン・クサマ
自由な女神たち(1997/米) テレサ・コネリー
ラブ・ラブ 愛してないッ!(1997/米) ジュリー・デイヴィス
GO fish(1994/米) ローズ・トローシュ

118 :名無シネマさん:04/05/10 18:57 ID:7V2OWY+l
B ★0 レナードの朝(1990/米) ペニー・マーシャル 
B ★0 ハート・オブ・ウーマン(2000/米) ナンシー・メイヤーズ
B ★0 のら猫の日記(1996/米) リサ・クリューガ
C ★0 おせっかいな天使(1993/仏) ローランス・フェレラ=バルボザ
C ★0 パリ、18区、夜。(1994/仏) クレール・ドゥニ
C ★0 ひなぎく(1966/チェコスロバキア) ヴェラ・ヒティロヴァ
C ★0 クリスマスに雪はふるの?(1996/仏) サンドリーヌ・ベイセ
C ★0 輝きの海(1997/英) ビーバン・キドロン
C ★0 バンディッツ(1997/独) カティア・フォン・ガルニエ
C ★0 ラブetc.(1996/仏) マリオン・ベルノー
C ★0 アルテミシア(1997/仏=伊) アニエス・メルレ
C ★0 アニエス・vによるジェーン・b(1987/仏) アニエス・ヴァルダ
C ★0 アンダー・ザ・スキン(1997/英) カリーヌ・アドラー
C ★0 耳に残るは君の歌声(2000/英=仏) サリー・ポッター
C ★0 インディア・ソング(1975/仏) マルグリット・デュラス
C ★0 点子ちゃんとアントン(1999/独) カロリーヌ・リンク
C ★0 かフランチェスカ・アルキブジ
カーテンコール(1997/英) ナンシー・メックラー
アントニア(1995/英=ベルギー=オランダ) マルレーン・ゴリス


119 :名無シネマさん:04/05/10 19:01 ID:7V2OWY+l
インディラ(1996/インド) スハーシニ
サラーム・ボンベイ!(1988/英=インド=仏) ミーラー・ナーイル
美術館の隣の動物園(1998/韓国) イ・ジョンヒャン
宋家の三姉妹(1997/日=香港) メイベル・チャン
ナヌムの家(1995/韓国) ビョン・ヨンジュ
女人、四十。(1994/香港) アン・ホイ
女と女と井戸の中(1997/豪) サマンサ・ラング
ラブ・セレナーデ(1996/豪) シャーリー・バレット



120 :名無シネマさん:04/05/10 19:17 ID:sZ9G00fO
新藤風タン ハァハァ

121 :【'д'】 ◆NCX.ewNjqA :04/05/10 19:38 ID:lcECMZEW
>エコエコアザラク(1995/日) 佐藤嗣麻子

見てて凄い腹たった作品

122 :名無シネマさん:04/05/10 21:40 ID:s+n9K50R
半分ぐらい見てた。バンディッツと美術館隣〜は結構好きだったな。
でもなんか。。。ラブがうるさい。

123 :名無シネマさん:04/05/11 10:37 ID:+Pm6XZsW
>117-119
ORGAN (不二稿京)
が抜けてる
てかシネスケかどっかからのコピリか

124 :名無シネマさん:04/05/11 19:43 ID:MFfasJPQ
アニエシュカ・ホランドの「秘密の花園」は
お花畑&童話ちっくな感じだけど
見てる間は何故か男性監督の認識で見ていた。
使いの息子のキャラが生々しくおっさん的だった。

125 :名無シネマさん:04/05/11 20:07 ID:jrxkiP5J
初めて女性でアカデミー監督賞にノミネートされたのは
リナ・ウェルトミューラーだったっけか。
ジャンカルロ・ジャンニーニ主演作品でDVDBOXをきぼんぬ。

売れなそうだけど・・・

126 :名無シネマさん:04/05/12 13:08 ID:1XOV9QbH
ウォシャウスキー兄、女性ってことになるのかな。

127 :名無シネマさん:04/05/12 18:07 ID:c/tX16sM
性転換手術、もうしたの<ウォシャウウスキー兄

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)